logo

「日本購物攻略」で、JTB「JAPANiCAN.com」による 新連載「日本深度游攻略」を開始

株式会社朝日新聞社 2016年08月03日 11時20分
From PR TIMES

株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)は3日、中華圏向けショッピング・レジャー情報サイト「日本購物攻略」(リンク)において、株式会社i.JTB(代表取締役社長:鈴木雅己)が運営する訪日旅行予約サイト「JAPANiCAN.com」(リンク)担当の中華圏出身スタッフが、日本各地域の魅力とJTBのツアーや宿泊商品を紹介する新連載「日本深度游攻略(繫体字は日本深度遊攻略)」を開始しました。



連載第1回は、九州各県の魅力を伝えるとともに、「九州ふっこう割」が適用となるJTB取り扱いの各種宿泊施設を紹介しています。日本購物攻略は、昨年11月のサイト開始時からサイト上に「JAPANiCAN.com」の宿泊施設・ツアー検索枠を設置するなど連携をしてきました。今回新たに記事形式で情報を発信し、日本購物攻略のWeibo、WeChat、Facebookの各SNSで情報を拡散していきます。
[画像: リンク ]


朝日新聞社は2011年より朝日新聞の中文ニュースサイト「朝日新聞中文網」を運営しており、中華圏向けの情報配信に力を入れてきました。昨年11月に、急増する中華圏からの訪日客への情報配信を目的として、日本のショッピング・レジャー情報サイト「日本購物攻略」を開始しました。日本国内の企業、自治体のPR記事配信や、訪日客向けの値引きクーポン配信を手掛けており、ご好評いただいております。


今月1日からはReflections general office株式会社代表取締役の柳瀬真弓氏による新連載「时尚美丽的女性日本旅游专线」も始まりました。柳瀬氏は2006年より中国に渡り、美容ブランドASAKURAにて骨格美容家として中国、台湾で活動する傍ら、「女性目線のアジアプロモーション」を得意とし、感度の高いアジアユーザへの日本のPR事業を展開しています。そんな柳瀬氏の視点で見た「中国と日本の文化や習慣の違い」、「中国人目線で見た日本のファッション、コスメなどのトレンド商品やサービスの紹介」などを執筆していただきます。

朝日新聞社は今後も「日本購物攻略」において訪日客の役に立つコンテンツを強化してまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。