logo

特別講座「今年の夏は小学生だってプログラミング!」開催のお知らせ

OSTech 2016年08月02日 17時09分
From PR TIMES

~【期間限定】KENスクール新宿校、子ども向けプログラミング講座のお知らせ~

(株)アウトソーシングテクノロジーの子会社(株)シンクスバンクが運営する「KENスクール」では、8月18(木)、19(金)、22(月)、23(火)日の4日間、小学生を対象にした特別講座「今年の夏は小学生だってプログラミング!」を、新宿本校で開催いたします。



[画像1: リンク ]

(株)アウトソーシングテクノロジーの子会社(株)シンクスバンクが運営する「KENスクール」では、8月18(木)、19(金)、22(月)、23(火)日の4日間、小学生を対象にした特別講座「今年の夏は小学生だってプログラミング!」を、新宿本校で開催いたします。

夏休み。ゲームをやるよりゲームを作ろう。

をテーマに、HTMLやscratch(スクラッチ)という簡単なプログラム言語でゲームを作る体験により、将来的に必修科目となる「プログラミング」の基礎的な考え方を身につけることができます。プログラミングは、子どもに習わせたい習い事として、最近では常にランキング上位に出てくるほどの人気です。
[画像2: リンク ]

この特別講座は、エンジニア育成企業のアウトソーシングテクノロジーをはじめ、東証一部上場企業である(株)アウトソーシングの技術系グループ企業の研修や教育を、一手に担っている「KENスクール」のノウハウを活かし、子ども向けにアレンジしていますので、エンジニアとして必要な3つの力、「もの


づくりに対する関心や興味」「仕組みを理解する力」「問題を解決する力」を育みます。
GoogleやAppleはもちろん、身近なサービスであるLINEやクックパッドなども、エンジニアと呼ばれるIT技術者が社員の多くを占めるようになっています。IT企業の花形とも言えるこのエンジニア職への、子どもの適正や、その才能の発見などの気づきを得ることができ、子どもにとっても、興味を持つ良いきっかけになる講座です。

さらに、夏休みの自由研究として、受講修了証明書や、作成したゲームデータも提供いたしますので、この機会にぜひ、お子さんと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?


なお、講座以外にも、ブロックを使ってロボットを作って、プログラミングで動かしてみたり、ソフトバンクロボティクスの人型ロボット「Pepper」と対話して遊んでみたりできる体験コーナーも用意しています。
[画像3: リンク ]



■今年の夏は小学生だってプログラミング!講座概要
詳細URL
リンク
(Webサイトから申し込み登録が可能です)

講座内容

・はじめてのWebアプリコース (対象年齢小学3年生以上)
HTMLとCSSとJavaScriptを使ってWebアプリ(ブラウザ上で動くゲーム)を作成します。キーボードのタイピングができることが必要です。
・はじめてのゲーム開発コース (対象年齢小学1年生以上)
マサチューセッツ工科大学研究所で作られたscratch(スクラッチ)というプログラミング言語でゲームを作ります。パソコン初心者でも可能です。

日時
・はじめてのWebアプリコース
 8月18(木)、22(月)日 10時~13時
・はじめてのゲーム開発コース
 8月19(金)、23(火)日 10時~13時

場所
KENスクール新宿本校
東京都渋谷区代々木2-9-2 久保ビル4F
(新宿駅直結、JR新宿駅徒歩3分、京王線徒歩1分)

定員
各コース10名
※付き添いの大人は定員に含みません。

料金
5400円(税込み)
※お子様1名様分、付き添う大人の料金などはかかりません。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事