logo

真夏の中学校が美術館に変わる!? 美大と中学校の連携プロジェクト ムサビる!

学校法人武蔵野美術大学 2016年08月02日 16時30分
From 共同通信PRワイヤー

2016年8月2日

武蔵野美術大学

真夏の中学校が美術館に変わる!? 美大と中学校の連携プロジェクト   ムサビる!

 武蔵野美術大学(東京都小平市、学長 長澤忠徳)は、スクールアートプロジェクト「ムサビる!」を今年の夏、8月6日(土)・7日(日)に東大和市立第五中学校及び東大和市立第二中学校の二校で同時開催します。
「ムサビる!」は 2009 年8月、武蔵野美術大学の卒業生で美術教諭・未至磨明弘先生(現・東大和市立第五中学校教諭)の強い思いから開催が決定し、今年で第8回目の開催となります。
このプロジェクトは、生徒が一日の半分以上を過ごす学校そのものを美術館にすることによって、美術を身近に感じてもらう「中学校美術館化計画」 です。
 今年の「ムサビる !」は実に100人以上の美大生が関わっているプロジェクトで、出品者、教授、 スタッフ合わせると過去最大規模の実施となります。ワークショップも会場内に3~4つもあり、来場者が アートに挑戦できる機会も多数設けています。また、中学生と美大生がコラボして行う企画も目玉の一つです。作品をただ鑑賞してもらうだけではなく、 作者が作品の前に立ち、鑑賞者とコミュニケーションをとる対話型鑑賞にも力を入れており、自らの思いや考えを表現することの大切さも学べる貴重な機会となっています。是非、ご来場ください。

開催概要
■日時 : 2016 年 8 月 6 日(土)・7 日(日) 9:00~16:00

■場所 : 東大和市立第二中学校
    (東京都東大和市南街 3-60-4)
      東大和市立第五中学校
    (東京都東大和市芋窪 5-1119)

■アクセス :
◎東大和市立第二中学校
 ・西武拝島線「東大和市」駅より徒歩 14 分
  西武拝島線「東大和市」駅よりバス
 ・イオンモール行「東大和病院」下車 徒歩 4 分
 ・東村山駅西口行「南街入口」下車 徒歩 7 分
◎東大和市立第五中学校
  ・多摩モノレール「上北台」駅より徒歩 6 分
■入場料 : 無料(ワークショップ参加費 1 回 50 円)

*お車での来場はご遠慮ください




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。