logo

通話録音システム「OrekaTR」が「UNIVERGE Aspire UX」に対応

コールセンター向けシステムの開発・販売を行う株式会社オプトエスピー(本社:東京都新宿区、代表:山田 豊)の、全通話録音システム「OrekaTR」(オレカ ティーアール)が、2016年8月1日にNECならびにNECインフロンティアが提供する新たなワークスタイルを創造するオフィスコミュニケーションゲートウェイ「UNIVERGE Aspire UX」に対応しました。

■UNIVERGE Aspire UXとは
「UNIVERGE Aspire UX」は、電話機数台~500台規模の中小規模事業所向けの音声通信システムとして、多くのユーザーの支持を得ている「UNIVERGE Aspire X」の後継機種です。

■OrekaTRとは
AVAYA、NEC UNIVERGE、Asterisk等の様々なPBXに対応したVoIP通話録音システムです。限られた予算でスモールスタートしたいお客様、中小企業様、大規模コールセンターに最適です。
録音の活用方法としては、お客様やお取引先とのお電話で起こり得る「言った言わない」のトラブル時のエビデンスや聞き漏らしの回避に、また先輩社員が後輩社員の電話対応の教育に活用するなど、さまざまな活用方法がございます。

■評価機をお試しいただけます
OrekaTRの導入を検討されるお客様には無償の評価機をお貸ししており、録音をお客様の環境でお試しいただけます。
OrekaTRをはじめ通話録音システムのことで何かございましたら、ぜひ弊社にお問い合わせいただけると幸いです。


■OrekaTR製品ページ
リンク


■本件のお問い合わせ先

株式会社オプトエスピー
CTIソリューション部
TEL: 03-3360-3688
Mail: sales@optsp.co.jp

リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事