logo

次世代esports大会RAGE Vol.2 激しい戦いを制した初代王者teamGLが大会連覇を達成!

Super Evil Megacorp 2016年08月02日 10時35分
From PR TIMES

『RAGE Vol. 2 GRAND FINALS ーVaingloryー』



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



世界をリードするモバイルesports『Vainglory(ベイングローリー)』(iOS/Android)が大会種目となる次世代esports大会『RAGE Vol .2 GRAND FINALS ーVaingloryー』が7月30日(土)にEBiS303にて開催されました。 数百人の観客が見守る中、長く厳しい予選大会を勝ち抜いた4組の正面対決が行われ、第1試合・第2試合と圧倒的な強さを見せつけた初代王者teamGLが大会を制し2連覇を達成しました。さらに、大会の最後にはSuper Evil Megacorpが主催する日韓大会「龍虎杯」がOPENREC.tvにて日本語放送されることが発表されました。

MCを務めたハリー杉山さんの「BRING IT ON!(かかってきやがれ)」の掛け声で開幕したRAGE Vol.2。観客の黄色い歓声を浴びながら4組の選手が登場し、StanSmithさんとMoksonさんの解説と共に試合が始まりました。圧倒的な強さを見せつけて第1試合をストレートで制したteamGLと、戦略的な試合運びで第2試合を制したILLMATICの決勝進出が決まるやいなや、RAGE新公式テーマソングを担当するアニメ大好き女子6人組ユニット「A応P」がサプライズゲストとして登場しライブステージを敢行。RAGE公式テーマソングに決定した”Beyond The Games”を初披露し会場を更に熱く盛り上げました。

そして迎えた決勝戦。試合中でさえも前回王者の余裕を見せつけたteamGLが1st ROUNDを先取すると、そこから粘り強い追い上げを見せたILLMATICが執念の2nd ROUNDを奪取。お互い一歩も譲らず迎えたfinal ROUNDでは全ての試合で主導権を握っていたteamGLが圧巻の連覇を達成しました。更に、大会終了間際、この日の為に来日した全米No.1チーム「Hammers Velocity」と「RAGEオールスターズ」のエキシビジョンマッチが繰り広げられ、日米トップレベルチームの戦いが実現しファンにはたまらないイベントとなりました。

大会の最後にはCyberZの大友取締役が登壇し、Vaingloryの開発会社であるSuper Evil Megacorpが日韓大会「龍虎杯」が9月3日に開催され、その模様がOPENREC.tvにて放送されることを発表しました。


『RAGE Vol. 2 Vainglory Japan Cup GRAND FINALS』の様子



[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]

[画像10: リンク ]

[画像11: リンク ]

[画像12: リンク ]

[画像13: リンク ]

[画像14: リンク ]




Team GL STR1125選手コメント


「大会経験があるので、気負いをせず、またプレッシャーも感じず純粋にこのチームでプレイ出来る事を楽しみました。また機会があったらこの3人で試合に出たいです」


esportsとは


「esports(eスポーツ)」とは「エレクトロニック・スポーツ(Electronic Sports)」の略でコンピューターゲームやビデオゲームで行われる競技のことを指します。
『Vainglory』は、モバイルデバイス(スマートフォン、タブレット)専用のesportsとして世界一の規模を誇り、日本のほかアメリカ、ヨーロッパ、中国、韓国など世界各地で大会が行われています。また、欧米を中心にVaingloryのプロチームが続々と誕生しており、昨年の全世界の賞金総額は35万米ドル以上となりました。VaingloryのesportsシーンにはNVIDIA、Amazon、Redbull、Samsungなどのグローバルブランドが協賛しています。


Vaingloryについて


『Vainglory(ベイングローリー)』は、全てのゲーマーに捧げる、深い戦略性と妥協のないリアルタイムな操作性を誇る対戦ゲームです。2015年のリリース以来、Appleベストアプリ賞、Appleデザインアワード、 GLOMOベストモバイルゲーム賞など多数の栄えある賞を受賞しています。

対応OS: iOS 6.1以上、Android 4.4.2以上
ダウンロード無料
iOS: appstore.com/vainglory
Android: リンク
公式サイト: リンク
Twitter: リンク リンク


Super Evil Megacorpについて


Super Evil Megacorp は、Riot Games、Blizzard Entertainment、Rockstar Games をはじめとするさまざまな企業から集まった、それぞれの分野での達人からなるゲーム開発者のチームです。当社の初タイトル『Vainglory』は2014年と2015年のApple社「ベストアプリ」、WWDCの「Apple Design Award」を受賞しています。正式ローンチから一年足らずで、『Vainglory』のオフライン競技イベントがアジア、北米、ヨーロッパで開催され、賞金総額は35万米ドルを超えました。当社はカリフォルニア州サンマテオに本社を構えており、総勢45名強で開発・運営を行っています。Super Evil Megacorp は、General Catalyst, Index Ventures, Signia Venture Partners, DST Advisors, CrossCut Ventures, Korea Investment Partners (KIP), Breyer Capital, Initial Capital, The Raine Group and ZhenFundを含むさまざまな後援者から 4,100 万米ドルの資金を調達しました。

さらに詳しい情報は リンク および リンク をご参照ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。