logo

統合人事システムパッケージ「STAFFBRAIN」がスペシャリティケミカルズ、食用油(ごま油)のトップベンダー「竹本油脂」で本格稼働

~作業工数を大幅に削減し、マイナンバー制への対応も実現~

鈴与シンワート株式会社(代表取締役社長池田 裕一、本社所在地:東京都港区、以下鈴与シンワート)は、統合人事システムパッケージ「STAFFBRAIN」がスペシャリティケミカルズ、食用油(ごま油)のトップベンダーである竹本油脂株式会社で本格稼働したことを発表しました。

■導入システム・サービス
・統合人事システムパッケージ「STAFFBRAIN」
※利用機能:人事・給与管理・マイナンバー
・S-Port Cloud Vシリーズ

■導入規模
・竹本油脂株式会社 全社へ導入

■採用効果
・海外給与計算、家族手当の管理、社会保険関係の帳票の発行など大半の作業を自動化し、導入前と比較するとこれらの業務に関る社員の作業量が大幅に削減されました。
・システム導入後、マイナンバー管理や退職金管理などの機能を段階的に追加しましたが、各機能が
サブモジュール化されていることにより、追加作業も非常にスムースに完了しました。

■竹本油脂について
社名 竹本油脂株式会社
事業内容 各種界面活性剤、スペシャリティケミカルズ、食用油及び関連商品
創立年月 昭和20年6月
資本金 1億
拠点 本社所在地:愛知県蒲郡市
営業所:東京、大阪、福岡
海外事業所:アメリカ、インド、中国、台湾、韓国
従業員数 568名 (男性 445名 女性 123名)

■導入スケジュール
・検討期間と時期:2014年4~6月の3ヶ月間程度
・決定時期:2014年6月末
・プロジェクト開始と終了時期:2014年7月~2015年1月

■竹本油脂株式会社 総務部 人事・厚生グループ 中田峰雄 氏のコメント 
「2008年1月に導入した国産ERPソリューションのサポートが終了することになり、新しい税法などに
対応できなくなりました。そこで鈴与シンワートを含む3社のソリューションの提案を受けました。
STAFFBRAINはブラウザで動作するため、インストール作業等の導入コストを抑えることができ、
機能の汎用性と拡張性も高く、ワークフローにも対応していました。給与システムの機能も
きめ細やかな印象で、複雑な計算への対応ができるなど、弊社の要望にマッチしたシステムでした。
更に、鈴与シンワートのS-Port Cloudを併用することで、弊社側でのサーバ管理が不要になる点なども
高く評価しました。
最終的に機能面・インフラ面含め、総合的に判断した結果、鈴与シンワートにSTAFFBRAINの構築と運用
およびクラウドサービスの採用を決定しました。」

■詳細情報
本事例の詳細情報は以下よりダウンロードできます。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。