logo

「MusicCast」を手軽に始められるパッケージ商品 ホームシアターパッケージ『MUSICCAST-P306』、ワイヤレスストリーミングスピーカー『WX-010』

株式会社ヤマハミュージックジャパン 2016年07月29日 15時00分
From PR TIMES

株式会社ヤマハミュージックジャパンは、ネットワークオーディオの新しい楽しみ方「MusicCast(R)(*)」を手軽に導入できる、サウンドバータイプのサラウンドシステムとワイヤレスストリーミングスピーカー『WX-010』をセットにしたホームシアターパッケージ『MUSICCAST-P306』を10月中旬より、『WX-010』 単体商品を9月上旬より、全国で発売いたします。
(*) MusicCast(R)は、モバイル端末にインストールした専用アプリ「MusicCast CONTROLLER」を使用して、MusicCast(R)対応機器で再生している音声ソースを別の部屋のMusicCast(R)対応機器で再生するなど、家の中のすべてのMusicCast(R)対応機器を操作・設定できるホームオーディオネットワーク機能です。



[画像1: リンク ]

▼製品情報 ヤマハ ホームシアターパッケージ 『MUSICCAST-P306』
リンク
[画像2: リンク ]

▼製品情報 ヤマハ ワイヤレスストリーミングスピーカー『WX-010』
リンク


<価格と発売時期>
■ホームシアターパッケージ
モデル名:MUSICCAST-P306
色:(B)ブラック
希望小売価格:オープン価格
発売時期:10月中旬

■ワイヤレスストリーミングスピーカー
モデル名:WX-010
色:(B)ブラック
希望小売価格:オープン価格
発売時期:9月上旬

<製品の概要>
今回発売する『MUSICCAST-P306』は、ネットワークオーディオをワイヤレスで楽しむヤマハ独自のネットワーク機能「MusicCast(R)」を、より手軽に導入していただくために、「MusicCast(R)」対応のサウンドバータイプのサラウンドシステムとワイヤレスストリーミングスピーカー『WX-010』をセット商品にしたホームシアターパッケージです。テレビの前に置けるスリムなサウンドバーと、場所を選ばずにさまざまな部屋に置けるコンパクトなスピーカーをネットワーク接続することで、機器単体としてテレビ番組や音楽などが楽しめるのはもちろん、専用アプリを使って相互の機器間で音楽コンテンツの配信・共有・リンク再生などをコントロールできるので、音楽・音声の新しい楽しみ方が可能です。また、両機種ともデザイン・質感が統一されており、テレビやインテリアを選ばずスタイリッシュにマッチします。

■MusicCast(R)スペシャルサイト
リンク

[画像3: リンク ]


【MUSICCAST-P306 主な特長】
1.「MusicCast(R)」をすぐに楽しめる、専用サウンドバー&ワイヤレススピーカーのホームシアターパッケージ
2.パッケージ専用に新たに設計された、テレビの前に置けるサウンドバータイプのサラウンドシステム
3.Bluetooth(R)&Wi-Fi 内蔵で、さまざまな場所に置けるコンパクト&シンプルなスピーカー『WX-010』

<MUSICCAST-P306 主な特長>
1.「MusicCast(R)」をすぐに楽しめる、専用サウンドバー&ワイヤレススピーカーのホームシアターパッケージ
ご家庭のWi-Fi(無線LAN)環境を利用して、本パッケージのサウンドバーとワイヤレスストリーミングスピーカー『WX-010』を無線ネットワーク接続すれば、1つの専用アプリ「MusicCast CONTROLLER(*1)(後述)」を使用するだけで、ヤマハ独自のワイヤレスネットワーク機能「MusicCast(R)」をすぐに楽しむことができます。リビングルームの薄型テレビの前に設置・接続したサウンドバーのテレビ音声を、寝室に設置した『WX-010』へ配信してそこでも聴けるなど、両機器の間で音楽・音声の配信・共有・リンク再生などができ、操作・設定なども専用アプリで一括して行えます。また、グロス仕上げの天面操作ボタン表示部やファブリックカバーなど、デザイン・質感もパッケージとして統一されており、家の中でコーディネイトを図りながらワイヤレスオーディオの新しい楽しみ方を手軽に始められます。
さらに、その他の「MusicCast(R)」対応機器を追加してワイヤレスネットワーク接続すれば、家じゅうのさまざまな部屋や場所に設置した複数の機器間で、音楽コンテンツの配信・共有・リンク再生などを気軽に楽しむことができます。

※「MusicCast(R)」対応製品については、当社製品サイトでご確認ください。
リンク
(*1)お手持ちのモバイル端末に、iOS版はApp Store から、Android版はGoogle Play から無償ダウンロードしてご利用いただけます。

2.パッケージ専用に新たに設計された、テレビの前に置けるサウンドバータイプのサラウンドシステム
(1)ヤマハ独自のサラウンド技術と低音再生技術により、高音質の音場を実現
ヤマハ独自のバーチャルサラウンド技術「AIR SURROUND XTREME」を搭載し、広がりと定位感に優れた7.1chサラウンド音場を再現します。また、ヤマハ独自技術「Advanced Bass Extension Processing(*2)」により、豊かでパワフルな重低音再生が可能です。メイン(フロント)L/R スピーカーには、優れた音質を実現する真円形ユニットを採用し、7.5cm口径サブウーファーやツイーター、実用最大出力計120Wのハイパワーアンプを内蔵するとともに、高効率のバスレフポートも装備し、ワンバーボディでありながらクリアで迫力のある高音質サラウンドを実現します。
(*2)倍音成分の音声信号処理によって、本来再生可能な周波数帯域をさらに下回る低域を疑似的に再生する技術。

(2)「MusicCast(R)」・Bluetooth(R)送受信・AirPlay・radiko.jpなどに対応した、Wi-Fi 内蔵ネットワークオーディオ
有線での接続のほかに、無線LAN経由でネットワーク接続できるWi-Fi 機能を内蔵し、iOSデバイスのAirPlayが使用できるほか、専用アプリ「MusicCast CONTROLLER」で操作することで、ネットワーク上の音楽コンテンツやインターネットラジオの再生が可能です。radiko.jpにも対応し、radiko.jpプレミアム会員登録(有料)すれば、全国(*3)のラジオ局の放送を受信できます。また、ヤマハ独自のワイヤレスネットワーク機能「MusicCast(R)」に対応し、本パッケージの『WX-010』だけでなく複数の「MusicCast(R) 」対応機器との間で音声の配信・共有・リンク再生などができ、「MusicCast CONTROLLER」を使って複数の部屋に設置した対応機器の操作・設定などが一括して行えます。さらに、Bluetooth(R)送受信にも対応し、テレビを視聴していない時でも、スマートフォン・タブレットなどのBluetooth(R)対応機器内の音楽コンテンツを手軽にワイヤレス操作で再生できるとともに、本機の音声(*4)をBluetooth(R)対応ヘッドホンやスピーカーへ送信もできます。
(*3)「radiko.jp プレミアム(エリアフリー聴取)」参加放送局に限ります。再生には、「MusicCast CONTROLLER」が必要です。
(*4)AirPlayの音声は、Bluetooth(R)送信できません。

(3)テレビの前にすっきりと置ける、シンプルなデザインのワンバーボディ
高さ72mmのワンバーボディで、低い薄型テレビの前に置いて視聴できます。底面のネジ掛け穴を利用し、本機のボタン部が上に向くように取り付ければ、すっきりとした壁掛け設置も可能です。また、本機がテレビのリモコン受光部を隠してしまう場合でも、テレビのリモコン信号を本機背面に受け渡す「テレビリモコンリピーター(*5)」を搭載しているので、安心して設置することが可能です。シンプルなデザインでテレビのデザインにもマッチし、光ケーブルを1本接続するだけで迫力あるサラウンドが楽しめます。
(*5)赤外線を利用したリモコン信号の伝送に有効です。

(4)専用アプリ「MusicCast CONTROLLER」や便利な機能で、快適な操作が可能
お手持ちのスマートフォンやタブレットにインストールした専用アプリ「MusicCast CONTROLLER」を使えば、音量調整や入力切り替えなどのリモコン操作をはじめ、専用アプリからの操作時のみ利用できる5つのサラウンドプログラム(テレビ番組・映画・音楽・スポーツ・ゲーム)の切り替えなども、画面上から行えます。また、セリフやナレーションを格段に聴き取りやすくする「クリアボイス」を搭載し、人の声のみを判別・強調して、聞き取りやすくします。さらに、テレビのリモコンで本機の操作が可能になる、「テレビリモコン学習機能(*5)」も搭載し、テレビと本機のリモコンを持ち替えることなく、テレビのリモコンで本機の電源オン/オフや音量調整・消音といった操作が行えます。
(*5)赤外線を利用したリモコン信号の伝送に有効です。

3.Bluetooth(R)&Wi-Fi内蔵で、さまざまな場所に置けるコンパクト&シンプルなスピーカー『WX-010』
(1)Bluetooth(R)送受信・AirPlay・radiko.jp・「MusicCast(R)」などに対応した、Wi-Fi内蔵ワイヤレススピーカー
Bluetooth(R)に対応し、お手持ちのスマートフォンやタブレットなど端末内の音楽コンテンツを手軽にワイヤレス再生できるほか、Bluetooth(R)対応のスピーカーやヘッドホンなどへ音声をワイヤレス送信(*4)することも可能です。また、無線LAN 経由でネットワーク接続できるWi-Fi機能を内蔵し、iOSデバイスのAirPlayが使用できるほか、専用アプリ「MusicCast CONTROLLER」で操作することで、ネットワーク上の音楽コンテンツやradiko.jp などインターネットラジオの再生が可能です。また、radiko.jpプレミアム会員登録(有料)すれば、全国(*3)のラジオ局の放送を受信できます。さらに、ヤマハ独自のワイヤレスネットワーク機能「MusicCast(R)」に対応し、本パッケージのサウンドバーだけでなく複数の「MusicCast(R)」対応機器との間で音声の配信・共有・リンク再生などができ、「MusicCast CONTROLLER 」を使って複数の部屋に設置した対応機器の操作・設定などが一括して行えます。
(*3)「radiko.jp プレミアム(エリアフリー聴取)」参加放送局に限ります。再生には、「MusicCast CONTROLLER」が必要です。
(*4)AirPlayの音声は、Bluetooth(R)送信できません。

(2)ヤマハ製DSPによる豊かなサウンドと迫力の重低音を実現する、2ウェイスピーカーユニット
9cmウーファーと2.5cmツイーターの2ウェイスピーカーユニットを内蔵し、ヤマハ製DSPによる豊かなサウンドを実現しています。コンパクトサイズでありながら大型のパッシブラジエーターを2個搭載することで、迫力のある低音が再生できます。また、圧縮音源に低音域の量感と高音域の伸びをプラスするヤマハ独自の音質改善技術「ミュージック・エンハンサー」も搭載し、スマートフォンやタブレット内に保存した音楽ファイルをよりダイナミックに甦らせます。さらに、WAV/FLAC/ALAC等の高音質フォーマットにも対応し、サイズ感を超えた音質とパワーで音楽を心地よく響かせます。

(3)場所を選ばず家の中のどこにでも気軽に設置できる、コンパクト&シンプルなデザイン
自然にインテリアに溶け込む、シンプルなデザインを採用しました。コンパクトサイズで設置場所を選ばずに、ベッドサイドやキッチンなど音楽を聴きたい場所に気軽に置いて楽しめます。本体のボタンはタッチセンサーを装備し、軽く触れるだけで電源や音量などの操作が可能です。また、壁掛けにも対応し、好みに合わせて設置スタイルを選べます。さらに、ステレオペア(*6)に対応し、2台の『WX-010』を組み合わせれば、それぞれをLチャンネル・R チャンネルのスピーカーとして使用でき、ステレオ再生することで、左右の広がりや奥行き感のある音楽を楽しむことができます。
(*6)ステレオペアは、AirPlayの再生には対応しておりません。


■この件に関する一般の方のお問い合わせ先
株式会社ヤマハミュージックジャパン
カスタマーサポート部
お客様コミュニケーションセンター オーディオ・ビジュアル機器ご相談窓口
〒430-8650 静岡県浜松市中区中沢町10-1
TEL:0570-011-808(ナビダイヤル:全国どこからでも市内通話料金)
TEL:053-460-3409(上記番号でつながらない場合)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事