logo

Nagasaki Harmony2 ~450年におよぶ「想い」の物語を伝える動画を本日公開~

長崎県 2016年07月29日 15時00分
From PR TIMES

シスター、地元の方々、子供たちの合唱に乗せて、長崎の教会や関連遺産の舞台をつむいでいく

一般社団法人長崎県観光連盟及び長崎県は、450年におよぶ「想い」の物語を伝える動画「Nagasaki Harmony 2」を制作し、本日、公開しました。

リンク



[画像1: リンク ]

日本におけるキリスト教は、約450年以上におよぶ、伝来と繁栄、弾圧と潜伏、そして奇跡の復活という世界でも類を見ない独自のプロセスを辿り根付きました。こうしたプロセスの中で、密かに信じることをあきらめなかった人々の「想い」が受け継がれています。
この動画は、それぞれの「想い」を伝えるために、長崎を本拠地としている「お告げのマリア修道会」、「長崎純心聖母会」、「聖母の騎士修道女会」のご協力をいただき、ふだん決して表舞台に立つことのないシスターの方々が、受け継いだ想いを未来へとつなげるべく、今回特別に参加いただき、完成することができました。
ヨハン・バッヘルベル作曲の「カノン」にあわせて、シスターたちがそれぞれの教会をつむいでいきます。

■動画紹介:リンク

【Nagasaki Harmony 2 概要】

制作意図:
長崎の教会や関連の遺産が素晴らしいのは、単に、その建物のすばらしさだけではなく、その背後にある「人々が受け継いできた、信じることの物語」です。いくつもの「信じる気持ち」が幾重にも重なりながら、苦難の時を超えて、土地の人々や自然と響き合いながら、今に受け継がれています。この響き合う精神を、歌のハーモニーにのせて伝えることができれば、国籍や宗教にかかわらず、世界の人々に伝わるものになるはずです。

内 容 :
信徒発見の舞台になった大浦天主堂から、今年誓願式を終えたばかりの若いシスターによるハミングからスタートします。各教会の前で、その場所を支えてきてくださったシスターの方々、地元で守っている方々や子供たちに出演いただき、ハミングにより各教会をつむいでいきます。最後に、シスター約60名が浦上天主堂に集まって「長崎ハーモニー」を合唱するシーンは感動的です。

尺 :
9分30秒(前半動画部分:4分50秒 後半ストーリー部分:4分40秒)

出演 :
長崎を本拠地にしている「お告げのマリア修道会」、「長崎純心聖母会」、「聖母の騎士修道女会」などのシスター約60名及び教会を支えてくださっている信徒や子供たち

撮影場所:
大浦天主堂(長崎市)、黒島天主堂(佐世保市)、崎津教会(熊本県天草市)、大野教会堂(長崎市)、田平天主堂(平戸市)、黒瀬の辻殉教地(平戸市)、江上天主堂(五島市)、出津教会堂(長崎市)、旧五輪教会堂(五島市)、頭ケ島天主堂(新上五島町)、青砂ケ浦天主堂の鐘塔(新上五島町)、原城跡(南島原市)、牢屋の窄(ろうやのさこ)(五島市)、日野江城跡(南島原市)、中江ノ島(平戸市)、旧野首教会(小値賀町)、旧出津救助院のオルガン(長崎市)、浦上天主堂(長崎市)/(紹介順)

今後の予定:
制作した「Nagasaki Harmony 2」については、英語版を制作し、Youtube等を活用し世界に配信する予定です。

【参考】
■動画の一部紹介

出津教会堂前で歌うシスターと子供たち
[画像2: リンク ]



青砂ケ浦の鐘塔
[画像3: リンク ]


■長崎の教会群とキリスト教関連遺産について
長崎におけるキリスト教の伝来と繁栄、激しい弾圧と250年もの潜伏、そして奇跡の復活という世界に類を見ない布教の歴史を物語る資産として、ユネスコの世界遺産暫定リストに登録されました。長崎県では、正式に世界遺産として登録されるために、関係市町と情報共有を図って、保存管理計画の策定や国内外の同じような資産との比較研究などの一体的な取組みを進めることとし、現在は12資産が構成資産とされています。平成28年7月25日文化庁の審議会において、「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」を世界文化遺産候補として推薦することが決定しました。
リンク

■Nagasaki Harmonyについて
観光キャッチコピーの「ひかりと祈り 光福の街 長崎」を基に、2つの世界遺産候補を紹介するためのプロモーション動画として制作し、長崎県観光連盟が平成26年9月末日に公開しました。スマホ4つを同時再生すると合唱を奏でられることが特長です。長崎の観光名所、大浦天主堂やグラバー園、稲佐山をバックにカノンのメロディーを混声合唱する地元の中学生。教会の鐘の音や船の汽笛、路面電車の音など“長崎らしい音”も聞こえてきます。
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。