logo

大人気アニメを題材にした『HUNTER×HUNTER バトルコレクション』Ameba向けに配信開始のお知らせ

CROOZ 2016年07月29日 14時18分
From PR TIMES

クルーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小渕 宏二)と日本テレビ放送網株式会社のグループ会社である株式会社フォアキャスト・コミュニケーションズとの折半出資の合弁会社ForGroove株式会社は、『HUNTER×HUNTER バトルコレクション』を、株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田 晋)が運営する「Ameba」のスマートフォン向けコミュニティプラットフォームにて配信を開始したことをお知らせします。



[画像1: リンク ]

『HUNTER×HUNTER バトルコレクション』は、アニメ「HUNTER×HUNTER」に登場する様々なキャラクターのカードを駆使して最強の三ツ星ハンターを目指すカードバトルゲームです。本作品の原作となる少年マンガ「HUNTER×HUNTER」は、1998年に週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載が開始され、冨樫義博氏が描く少年たちの壮大な冒険ストーリー。過酷なハンター試験に挑む少年ゴンと、同じくハンター試験合格を目指す仲間たちの熱い想いや行動が多くの少年・少女たちの共感を呼び、コミックスは累計発行部数6,800万部を超える大ヒットとなっており、日本を代表するマンガ・アニメの一つとなっています。本ゲームは、2012年12月にリリースしてから現在までに、140万人以上のユーザーにプレイされ、今もなお、多くのファンに支持し続けられています。この度、新たにAmeba向け『HUNTER×HUNTER バトルコレクション』をリリースすることで、新しいユーザー層の開拓につながり、業績拡大が期待できると考えています。

■ブラウザゲーム事業の今後の展開について
当社は『アヴァロンの騎士』や『神魔×継承!ラグナブレイク』、『HUNTER×HUNTER』をはじめとして、ブラウザゲームにおける人気タイトルを複数運営しております。引き続きユーザー満足度向上に注力した運営を行うとともに、今後も新たなプラットフォームへの展開を強化することで新しいユーザー層の開拓につなげ、業績拡大を目指してまいります。

<サービス概要>


[表: リンク ]



[画像2: リンク ]

社 名   :クルーズ株式会社
所 在 地 :東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
設 立   :2001年5月24日
資 本 金 :4億3,296万円
事 業 内 容:CROOZは、ソーシャルゲームやネット通販を中心に、世界中にインターネットサービスを提供するエンターテインメント企業です

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。