logo

サイバーセキュリティ対策を強化!千葉大学が、千葉県警察・中小企業支援機関・学術機関とパートナーシップ

国立大学法人千葉大学 2016年07月29日 10時00分
From PR TIMES

7/28 千葉県警察本部にて、締結式を実施

国立大学法人千葉大学(学長:徳久剛史)は、千葉県警察、千葉県中小企業支援機関・県内学術機関らと、サイバーセキュリティに関する連携を目的とした相互協定を締結しました。千葉大学は、本学が有するリソースを活用して、協定締結機関相互のサイバーセキュリティ対策強化を支援していきます。




経緯と目的


[画像1: リンク ]

 近年、インターネットバンキングに係る不正送金事犯等のサイバー犯罪や、政府機関、民間事業者を狙ったサイバー攻撃による情報流出事案等が多発するなど、サイバー空間の脅威は深刻化しています。
 千葉県内においても、固有の産業技術や個人情報を保有し、経済の重要な基盤となる中小企業等において、先制的なサイバーセキュリティ対策が課題とされています。
 本協定により、協定締結機関が相互に連携してサイバーセキュリティ対策の強化を支援し、サイバー空間における脅威の低減を目指します。


連携内容


[画像2: リンク ]

 協定締結機関が協力体制を構築し、セキュリティ情報の共有や研修・人材育成における相互支援、協定締結機関への啓発活動を中心に連携を図っていきます。



協定締結機関

千葉県警察本部、千葉県産業振興センター、千葉県商工会議所連合会、千葉県商工会連合会、千葉県中小企業団体中央会、千葉大学、千葉工業大学、東京農業大学、東京情報大学、木更津工業高等専門学校


本件に関するお問合せ

千葉大学情報危機対策チーム(C-csirt) 
担当:千葉大学学術国際部情報企画課
Tel:043-290-2100 
Fax:043-290-2094 
E-mail:c-csirt@chiba-u.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。