logo

and factoryが日本財団パラリンピックサポートセンターと共に「リオ2016パラリンピック応援サイト」開設

and factory株式会社 2016年07月29日 10時00分
From PR TIMES

~リオ2016パラリンピックをみんなで応援しよう!~

and factory株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:小原崇幹 以下「and factory」)はCo-CREATION事業において、日本財団パラリンピックサポートセンター(所在地:東京都港区、以下「パラサポ」)が運営する「2016パラリンピック応援サイト リンク」の企画・制作を行いました。



2016年9月7日からの大会開催に先立ち、「リオ2016パラリンピック応援サイト」がオープンしました。運営者であるパラサポと共にand factoryが企画・制作を行いました。本サイトでは、気になる大会スケジュールやTV放送予定、競技結果はもちろんのこと、パラリンピックをデータで紐解くインフォグラフィックス、障がい者スポーツについて学べるクイズ、パラアスリートの魅力を綴った動画など掲載し、パラリンピックや障がい者スポーツについて楽しみながら知識を深められ、本質的なワクワクと感動を共有できる内容となっています。
本サイトを通じて、“もう一つの(Parallel)+オリンピック(Olympic)”とも言われるパラリンピックに対する興味・関心を高め、 リオ2016パラリンピックを盛り上げるとともに、4年後の東京開催に向けてより大きなムーブメントの創造に寄与できればと考え、企画しました。
[画像1: リンク ]


[画像2: リンク ]



[画像3: リンク ]



[画像4: リンク ]

[動画: リンク ]



◆「Co-CREATION」とは
and factoryではスマートフォン領域において自社メディア・アプリを通して培ってきたマーケティング・マネタイズノウハウを提供することで、様々な企業様のスマートフォン事業へのご支援をさせて頂いております。共に創り、形にして社会にリリース・運用していくことから、このプロジェクトを総称して「Co-CREATION」と呼称しております。


◆日本財団パラリンピックサポートセンターとは
日本財団パラリンピックサポートセンター(通称:パラサポ)は、2020年東京パラリンピック大会の成功とパラスポーツの振興を目的に、2015年5月、日本財団の支援により設立された公益財団法人です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。