logo

「+Style」、新たに2製品を販売開始

ソフトバンク株式会社は、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style(プラススタイル)」(リンク)の「ショッピング」で、調理中の肉やお湯の温度をスマートフォンで把握できる料理専用温度チェッカー「Bluetooth Cooking Thermometer(ブルートゥース クッキング サーモメーター)」と、置くだけで周辺の温度と湿度を計測し熱中症対策などに役立てることができる温湿度計「Bluetooth Thermo-Hygrometer(ブルートゥース サーモ・ハイグロメーター)」を、2016年7月28日から販売します。両製品はElectronics Tomorrow Limited.製となります。



■Bluetooth Cooking Thermometer(リンク
[画像1: リンク ]

「Bluetooth CookingThermometer」は、調理中の肉やお湯の温度をスマートフォンで把握できる料理専用温度チェッカーです。例えば、ステーキを焼く際に、本製品の測定部を肉に差しておけば、その肉があらかじめ設定した温度になるとスマートフォンへ通知が送られるので、調理中も安心して他の作業ができます。また、測定部は二本別々に利用できるので、同時に二つの調理の温度を把握することが可能です。価格は5,800円(税込み)です。


■Bluetooth Thermo-Hygrometer(リンク
[画像2: リンク ]

「Bluetooth Thermo-Hygrometer」は、設置した場所の温度と湿度を測定し、その経過を分析することで、暑さ指数(WBGT)などを通知してくれる温湿度計です。データはスマートフォンの専用アプリで確認ができるので、熱中症対策などに活用できます。また、本製品はバッテリー搭載のため、簡単に持ち運びができるので、食料庫やワイン保管庫などさまざまな場所に設置して、カビの予防などに利用することもできます。価格は8,000円(税込み)です。


上記の2製品は「+Style」の「ショッピング」に掲載されます。「ショッピング」では、一般販売前の商品などを先行や数量限定で販売するといった活用ができるとともに、商品に対する購入者からの意見を集めることもできます。


●+Styleはソフトバンク株式会社の商標です。
●SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
●その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
●このプレスリリースに記載されている内容、製品、仕様、問い合わせ先およびその他の情報は、発表日時点のものです。これらの情報は予告なしに変更される場合があります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事