logo

横河レンタ・リース株式会社 プレスリリース

横河レンタ・リース株式会社 2016年07月28日 12時59分
From 共同通信PRワイヤー

2016年7月28日

横河レンタ・リース株式会社

横河レンタ・リース、一般ユーザーに管理者権限を与えずにアプリケーションのインストールを委ねる
自社開発ソリューション「Flex Work AppSelf」の提供を開始
~ Internet Explorer の脆弱性によるリスク 99.5%を低減化 ~

 横河レンタ・リース株式会社(以下、横河レンタ・リース、武蔵野本社:東京都武蔵野市、代表取締役社長:金川 裕一)は、VDIレベルのセキュリティーで、柔軟なワークプレイス環境を実現する「Flex Work Place」を構成する新製品として自社開発た、インストール管理ソリューション「Flex Work Place AppSelf(アップセルフ)(以下、AppSelf)」の提供を2016年7月28日から開始しますので、お知らせします。

■AppSelf提供の背景
 英国のセキュリティーベンダーAvecto Limitedが発表した、マイクロソフト製品の脆弱性に関する調査報告によると、管理者権限(Administrator権限)を与えない一般ユーザーであれば Windows の深刻な脆弱性の86%、 Internet Explorer の脆弱性の99.5%、 Office の脆弱性の82%について、リスクを低減できる可能性があるとしています。
 これは例えば Internet Explorer において、管理者権限を与えない一般ユーザーであれば、悪意あるプログラムが仕組まれたWebサイトにアクセスしても、マルウェアに感染する「ドライブバイダウンロード攻撃」を、高い確率で防ぐことができることを意味しています。

 しかしながら、2016年6月に行われたアプリケーション管理に関する市場調査(*)によると、76.4%の企業がアプリケーションを自由にインストールできる管理者権限を一般ユーザーに与えています。さらに「現在のアプリケーション管理状況について、どの程度リスクを感じていますか?」という質問に対して、「とてもリスクが高い」「ある程度リスクがある」という回答を合わせると、74.2%の企業のIT管理者が、リスクがあると考えています。
*出所: TechTargetジャパン「企業のアプリケーション管理に関する読者調査」。

 そこで横河レンタ・リースは、一般ユーザーに管理者権限を与えずにアプリケーションのインストールを委ねることを可能にした、AppSelfを市場に提供しました。またAppSelfは、レンタル事業を中核として担ってきた当社ならではの課金サービスをお客さまにご利用いただくことで、アプリケーション管理のコストを抑えながら、アプリケーション統制を実現し多くの脆弱性によるリスクを低減します。
 このように「Flex Work Place」の機能を一層充実させることで、お客さまのビジネスの効率向上に貢献してまいります。

■AppSelfの特長
1.一般ユーザーによるアプリケーションのインストール
 インストールのための操作は、管理者権限を与えなくとも、一般ユーザー自身で行うことが可能です。そのため、アプリケーションのインストールに管理者の工数を掛けることはありません。特別なスクリプトを用意する必要もありません。

2.承認されたアプリケーションをインストール
 管理者がデジタル署名を付与したインストーラーの実行を許可します。管理者が承認していないアプリケーションのインス
トールはできないため、マルウェアが混入したアプリケーションやライセンス違反のアプリケーションの安易なインストール
 を防ぐことができます。

3.アプリケーションインストーラーの改ざん防止
 管理者がAppSelfによって、デジタル署名を付与したインストーラーを含むファイルセットには、改ざん防止の仕組みが施されています。また対象となるインストーラーやファイルが変更あるいは破損した場合、ファイル単位で検知することが可能です。

■AppSelf の動作概要
 添付図をご参照のこと

【主な市場】 Windows 搭載PCを利用する各企業の情報システム部門
            (特に一般ユーザーに管理者権限を与えて運用している企業)
【PC動作環境】 Microsoft Windows 7/8.1/10
【提供目標】 ユーザー数: 50,000 (2016年度~2018年度の3年間)
【提供価格】
  (1)Flex Work Place AppSelf サブスクリプションライセンス(課金サービス) *税抜き価格
    デバイスライセンス 320円 / デバイス・月 <保守サポート費(*)を含む>

  (2)Flex Work Place Appself パーマネントライセンス(販売) *税抜き価格
    ベースライセンス 120,000円 / 顧客
    デバイスライセンス 4,800円 / デバイス    <別途保守サポート費(*)が必要(初年度必須)>
  *保守サポート費の内容は、当社への導入後の問い合わせおよびアプリケーションのバージョンアップになります。

【Flex Work Placeを構成するコンポーネント】
 横河レンタ・リース株式会社が独自開発した企業内のシステム環境に捉われない柔軟で安全なPC環境を提供するソリューションです。構成は、データレスPCTMソリューションの「Passage(パサージュ)」、PC管理ソリューションの「Unifier(ユニファイア)」、クラウドストレージの「Concourse(コンコース)」の3つのコンポーネントで成り立つ、高いセキュリティーを保持したソリューションです。

 Flex Work Place の詳細は下記をご参照ください。 
 リンク

【会社概要】
 ・商号: 横河レンタ・リース株式会社
 ・武蔵野本社: 〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-19-18 武蔵野センタービル
 ・事業内容:
  [レンタル事業]
  『所有から利用へ』をコンセプトにIT機器から計測器、マイクロプロセッサ開発支援装置まで、最新
  鋭機器をレンタルで提供し、研究・開発から生産・保守メンテナンスまでお客さまの事業活動を幅広くサポートします。また計画・調達・導入・運用・廃棄処分もしくはリプレースまでのライフサイクル全般を支える総合的なソリューションの充実を進めています。
  [システム事業]
  日本ヒューレット・パッカード社のプラチナパートナーとして、お客さまのITインフラの運用コスト削減、堅牢性と柔軟性の向上を目指した提案をします。IT機器の販売からシステム基盤設計・構築・保守まで、お客さまの業務に最大限有効にご活用いただけるための広範なソリューションを取りそろえています。
 ・設立: 1987年1月
 ・資本金: 5億2,800万円
 ・主要株主: 横河電機株式会社、芙蓉総合リース株式会社
 ・URL: リンク

●本サービスの問い合わせ・資料請求先:
・横河レンタ・リース株式会社 システム事業本部 エンジニアリング事業部 事業推進部
E-mail: com_sol@yrl.co.jp
以上
※記載されている会社名、製品・役務の名称は、各社の商号、登録商標または商標です。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。