logo

「SAP S/4HANA(R) Enterprise Management」へのスピード移行支援サービスを2016年10月1日から提供開始

クレスコ・イー・ソリューション株式会社 2016年07月28日 10時00分
From PR TIMES

クレスコ・イー・ソリューション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:根岸 秀明、以下クレスコ・イー・ソリューション)は、SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 福田 譲、以下SAPジャパン)のSAP(R) ERPからSAP S/4HANA Enterprise Management(以下SAP S/4HANA(R))への移行を支援するため、短期間の移行を実現するサービスの提供を2016年10月1日から開始します。



[背景]
SAPジャパンが2015年11月にリリースしたSAP S/4HANAの導入が加速する中、また、SAP Business Suite 7の保守が2025年末で終了することもあり、今後も多くの企業が現行のSAP ERPからの移行を計画、実施していきます。
これを受け、クレスコ・イー・ソリューションは、現在提供している移行支援サービス「MOA」を発展させ、SAP S/4HANAに特化した移行支援サービスとしてリニューアルし提供を開始します。

[概要]
「MOA」(モア)とは、SAP ERPからSAP S/4HANAへの移行に関してAssessment(事前検証)、Migration(環境移行)、Optimization(最適化)を一気通貫で支援するサービスです。各種ツールを活用することでAssessment(事前検証)は最短1カ月で実施、SAP S/4HANA稼働までにクレスコ・イー・ソリューション対応で通常は6カ月以上かかるところを最短4カ月の短期移行を実現し移行期間を30%以上短縮します。

[サービスの特長]
現行でお使いのSAP ERPから最新版SAP S/4HANAへ短期間で移行します。
・Assessmentを最短1カ月で実施
・各種ツールを活用することにより最短4カ月の短期移行を実現

[サービス内容]
(1)SAP S/4HANA稼働までを全面的にサポートする柔軟に選択可能な基本サービスメニュー
 1.Assessment(事前検証)
  Fit & Gap、アドオンプログラムの改修調査
 2.Migration(環境移行)
  移行計画策定支援、開発機のマイグレーション、開発機へデータ移行
 3.Optimization(最適化)
  アドオン最適化の改修から検証

(2)業務運用改善をサポートしSAP S/4HANAのメリットを最大限に引き出すオプションメニュー
 1.Assessment(事前検証)
  POCサービス(SAP S/4HANA環境の提供、プロトタイプの作成、アドオンプログラム改修の精緻化)
 2.Migration(環境移行)
  クラウド環境の提供と移行、検証機/本番機のマイグレーション
 3.Optimization(最適化)
  アドオン高速化の改修から検証、SAP Fiori(R)を使用した画面シンプル化

[MOAサービスイメージ図]
[画像: リンク ]

※SAP BusinessObjects BI/SAP CRM/SAP SRM/SAP PLM/SAP SCMは今後対応予定です。SAP S/4HANA 新機能であるグループ資金管理(SAP Cash Management)や、統合財務計画(SAP Integrated Business Planning for Finance)は対象外です。

[今後の取り組みについて]
クレスコ・イー・ソリューションは、2017年3月末までに3社へのサービス提供を目標としています。


[SAPジャパン株式会社様からのエンドースメント]
SAPジャパン株式会社 パートナー統括本部長 宇都宮隆二

SAPジャパン株式会社は、この度クレスコ・イー・ソリューション様が、SAP ERPからSAP S/4HANA Enterprise Managementへの移行支援サービスを開始された事を歓迎いたします。
現在SAP ERPを利用されている多くのお客様企業が、SAP S/4HANA Enterprise Managementへのスムーズな移行を進める機会を得られ、いち早く最新のERPのメリットを享受されるきっかけになるものと期待しております。両社は、今後もSAP HANAをベースにした革新的な技術により、お客様企業の競争力強化に貢献できると確信しております。


[SAPジャパン株式会社について]
SAPジャパンは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとしてあらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しているSAP SEの日本法人として、1992年に設立されました。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスから役員会議室、倉庫から店頭で、さらにデスクトップ環境からモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国293,500社以上の顧客企業に利用されています。国内でも日本企業の情報化の推進、国際競争力および企業価値の向上に貢献しています。(リンク


[クレスコ・イー・ソリューション株式会社について]
クレスコ・イー・ソリューションは、1998年設立以来SAPサービスパートナーとして導入コンサルティングから開発・運用まで、豊富な経験と培ったノウハウを基にお客様に各種サービスを提供しています。当社はSAP ERPを活用する上で「導入効果のさらなる向上」と「運用におけるコストとリスクの低減」を実現するソリューションを提案しています。ユーザーの視点に沿ったサービスを提供する豊富なラインナップにより、お客様の満足度向上、およびビジネスのパフォーマンス向上に貢献しています。(リンク

※SAP、SAP ロゴ、記載されているすべての SAP 製品およびサービス名はドイツにある SAP SE やその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。

[本件に関するお問い合わせ]
クレスコ・イー・ソリューション株式会社
マーケティング部 加藤、柏田
TEL:03-5476-2502
FAX:03-5444-4622
E-mail:marketing@cresco-es.co.jp
製品紹介ページ: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。