logo

モノづくり施設「DMM.make AKIBA」が『Makers College - イチから始める3Dプリント講座』を開講

株式会社DMM.com 2016年07月27日 11時32分
From PR TIMES

株式会社DMM.com(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 松栄立也、リンク 以下DMM )は、ハードウェア・スタートアップを志す全ての方々の拠点となるモノづくり施設「DMM.make AKIBA」で、『Makers College - イチから始める3Dプリント講座』を8月17日(水)から開講します。



全6回で「3Dデータの作成から、実際の3Dプリントまで」を体系的に学ぶことができる3Dプリント講座です。平日コース(水曜夜間)と週末コース(土曜昼間)から選べます。

・3Dデータの作り方:3DCADと3Dスキャナの習得
・3Dプリントの方法:3Dプリンタの仕組み・素材・使い方の学習
・3Dプリントで解決できる課題の見つけ方
これらを順を追って学ぶことで、最終的にご自身で『つくりたいものをつくる』ことができるようになります。

3D-CADや機材を熟知したスタッフが丁寧に指導しますので、初心者はもちろん、3Dデータ作成で挫折してしまった人や、3Dプリンタをうまく活用できていない人にもおすすめの講座です。


■『Makers College - イチから始める3Dプリント講座』概要
募集開始:7月27日(水)~
開講日時:8月17日(水)~
参加費用:全6回受講料 ¥54,000 (税込・材料費込)
定 員:平日コース(水曜夜間)・週末コース(土曜昼間)各コース 6名様 (先着順)
開催場所:DMM.make AKIBA Studio (東京都千代田区練塀町3富士ソフト秋葉原ビル10F DMM.make AKIBA内)
申込詳細:リンク
[画像1: リンク ]



■DMM.make AKIBAとは
ハードウェア開発・試作に必要な最新の機材を取り揃えた「Studio」、シェアオフィスやイベントスペースなどビジネスの拠点として利用できる「Base」で構成された、ハードウェア開発をトータルでサポートする総合型のモノづくり施設です。
リンク
[画像2: リンク ]



第三の産業革命「メイカーズムーブメント」によって、モノづくりの担い手が大企業から個人へと裾野を広げ、誰もがモノを作って売ることができるようになってきました。技術や知識、道具が無くても、そして、個人でも“作り手”になれる時代です。
DMM.makeはそんな“作り手”のために必要な「情報」や「ツール」「人」が集まるプラットフォームです。
ハードウェア開発だけではなく、ファッションやメディアアートなど、幅広いクリエイティビティをサポートする施設として、各種エンジニアやデザイナー、クリエイターにご利用いただいています。

DMM.make AKIBAは今後も、世界で最も新しい価値観を生み出し続ける場所として、モノを作りたい人がモノを作り続けられる環境の実現を目指していきます。
ご質問、ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。


【広報に関するお問い合わせ】
株式会社DMM.com ラボ 広報
東京都渋谷区恵比寿4丁目20番地3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー21階
担当:山田
TEL:03-5789-7031(連絡可能時間帯:平日1000~1800)
E-MAIL:release-dmm@dmm.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。