logo

ipoca戦略顧問設置のお知らせ

株式会社ipoca 2016年07月27日 10時30分
From PR TIMES



株式会社ipoca(本社:東京都港区、代表取締役社長:一之瀬 卓、以下ipoca)は、2016年7月1日付で元株式会社オプト 代表取締役CEO 海老根智仁氏、元クックパッド CFO 成松淳氏、元ガリバーインターナショナル 常務取締役 吉田行宏氏の3名を戦略顧問に迎えました。


今回、3名の戦略顧問を迎え入れた目的は、社外の有識者から意見を得ることで、当社の「今後1000年の小売・流通市場を革新する」というビジョンの実現を加速させるためです。

アライアンス、財務、組織の3部門に戦略顧問を迎え入れことにより、持続的な成長を実現する事業ポートフォリオ構築し、当社、ならびに当社が運営する「NEARLY(ニアリ)」の一層の成長と健全な運営に生かしてまいります。


■ 戦略顧問略歴(五十音順、敬称略)とコメント


海老根 智仁

[画像1: リンク ]

株式会社レジェンド・パートナーズ 取締役会長
デジタルハリウッド大学大学院教授。ビジネス・ブレークスルー大学非常勤講師
株式会社オプト代表取締役社長CEO、取締役会長、株式会社モブキャスト取締役社長室最高顧問などを歴任し、2015年から現職。


<<コメント>>

地域に根ざしたサービスを提供するところにとても社会性を感じたため支援したいと思いました。
過去、地域商業のO2Oプラットフォームサービスで成功した企業はないと思いますが、ipocaはその分野で初めて成功しているベンチャー企業であり、これからさらに大きく成長するのを楽しみにしています。


成松 淳
[画像2: リンク ]

ミューゼオ株式会社 代表取締役CEO
監査法人トーマツ、株式会社東京証券取引所などを経て、クックパッド株式会社で執行役CFOに就任。同社の東京マザーズ上場、東証一部上場を主導。2013年から現職。


<<コメント>>

自身の経験からリアルの店舗やサービスにおいて人同士の交流がもたらしてくれる体験の素晴らしさを実感しており、リアルのコミュニティーを推進してくれるようなサービスを待望していました。
そして代表の一之瀬さんが一貫してこのテーマに取り組まれていることも含め大きな可能性を感じて支援させていただくことにいたしました。これからも人々の生活を便利なだけでなく、より良くしていけるようなサービスを提供し続けていくことを支援させていただければと思っています。


吉田 行宏
[画像3: リンク ]

株式会社アイランドクレア 代表取締役社長
ガリバーインターナショナル株式会社にて、常務取締役を務め、創業4年でガリバーを全国展開させ同社を株式公開に導く。2012年から現職。


<<コメント>>

EC対リアル店舗という対立構造ではなく、店舗とITを融合し、「店舗でのお買い物に情報革命を起こし人々の笑顔を増やす」という高い志に大変共感しました。ガリバーで自動車流通革命を目指して頑張っていた時期とまったく同じ熱い情熱を、経営陣や社員の皆さんに感じています。


■ ipoca代表取締役社長 一之瀬からのメッセージ
[画像4: リンク ]

弊社では2017年5月期を第二創業期と位置付け、「ウルトラ成長元年」というスローガンのもと爆発的な成長をめざしております。
そこで、6月からは佐藤、三木の2名を取締役に招聘し、経営陣を強化しました。
そしてこの度、海老根氏、成松氏、吉田氏という経験値も指導力も圧倒的に豊富な大先輩の方々を、弊社の顧問として迎えさせて頂けることになり、すでに多くのご支援を頂いております。
我々に不足しているものはたくさんありますが、顧問の皆様のご指導、ご支援を頂戴してウルトラ成長をし、世の中に貢献できるように頑張りたいと考えております。
また、私自身もご指導を頂戴することで、日々成長できていることに大きな喜びと感謝をしております。たくさんのことを吸収し、より良い経営者となれるよう自分自身も鍛錬していきたいと考えています。


[画像5: リンク ]


【NEARLY(ニアリ)について】

「NEARLY(ニアリ)」とは一般消費者が利用するサービスで、身近な施設や店舗の様々な商品情報、お得な情報などを画像で簡単に探して楽しむことができるプラットフォーム型O2Oアプリです。
消費者の中でも20代~40代の女性で、特定の施設や店舗にこだわらず様々な場所で購買する「ライトユーザー層」に多く支持されています。
施設としては、「NEARLY(ニアリ)」を活用することで新たな集客に繋げられることから、多くの百貨店や商業施設で支持されて急速に導入が広がっており、現在90施設、約10,400店舗(リリース予定を含む)が参入しています。
詳細は下記URLからご覧いただけます。
リンク


[画像6: リンク ]


【株式会社ipoca概要】

代表取締役の一之瀬が、税理士として数多くの中小企業や個人事業主へ経営コンサルタントをする中で、エンドユーザーの再来店をより手軽により安く実現するための技術や市場の研究を重ね、ガラケーを用いたO2O販売促進サービス「タッチャン」を考案。07年8月ipocaを設立。

タッチャンサービスは、5年ほどで全国1500店舗、50万人に利用されるサービスとなった。そして、市場のスマホ移行に対応するため、タッチャンで得た多くのノウハウを最大限投下して後継サービス「NEARLY(ニアリ)」を開発、2014年5月にリリースした。

現在ipocaは日本最大かつ唯一の店頭情報データベースを有する企業に成長した。そのデータベースはYahoo!ロコや関西電力の地域メディア「はぴeみる電」、ジャパンショッピングツーリズム協会のインバウンド向けアプリ「Japan Shopping Navi」などへ提供している。

【本リリースに関するお問い合わせ、取材のお申込み】
社 名: 株式会社ipoca (イポカ)
担 当: 飯村  office@ipoca.jp
住 所: 東京都港区虎ノ門4-1-10 青木ビル
電 話: 03-6452-8811(月~金10:00-18:00)
URL: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事