logo

XOSが最新の励磁システムfleX-Beamを発売

XOS 2016年07月27日 10時55分
From 共同通信PRワイヤー

XOSが最新の励磁システムfleX-Beamを発売

AsiaNet 65137(0882)

【イーストグリーンブッシュ(米ニューヨーク州)2016年7月26日PR Newswire=共同通信JBN】
*新しいシステムは柔軟なデザインと強固な性能を提供

高度のオプティクス・OEMサブシステムの有力プロバイダーであるXOS(リンク )は26日、最新の励磁システムfleX-Beamの発売を発表した。fleX-Beamは完全統合エックス線(X線)ビーム・ソリューションを提供し、よく知られたXOSエックス線の性能を維持する一方、デザイン、統合、有用性に新しい水準をもたらす。fleX-Beamに関する詳しい情報はリンク を参照。

Photo - リンク

fleX-Beamは業界をリードするPolycapillary opticsと連携して励磁ソースを供給し、ほかにはない安定性と強度を提供する。この完全統合ソリューションはコンパクトであり、どのような機器あるいはシステムとも容易に統合する。

XOSのエックス線オプティクス・サブシステム担当マネジャーのニャン・ギャオ博士は「われわれは新しいfleX-Beamが提供する柔軟性とパフォーマンスの水準に興奮している。X-Beam製品ラインの最新の進化は、統合と有用性を念頭に置いて構築された」と語った。

▽fleX-Beamの特徴
fleX-Beamは以下のような特徴を持つ。
*より小さな設置面積と容易な統合に対するロープロファイルを備えた業界をリードする性能
*ユーザーがオプティクスあるいはエックス線ソースを交換し、部品や機器全部を工場に返送する必要がなく、現場でシステムを容易に再調整するオプション
*高圧電源供給機能を備え、所望のソースとオプティクスに加えて冷却ファン、シャッターおよびフィルターを内蔵した非常にコンパクトなデザイン

XOS fleX-Beamの柔軟かつ強固な性能がいかに役立つかについて詳しい情報はリンク を参照、または1-518-880-1500に電話を。

▽XOSについて
XOSはアプリケーションに特化したエックス線アナライザーの有力メーカーであり、石油、消費財、環境コンプライアンスのような業界における公衆安全、顧客効率を向上する基本的な分析ソリューションを提供する。石油関連用途に、XOSはボタン操作によって比類ない精度のポータブルなラボ用プロセスアナライザーを提供する。XOSはまた消費財や環境にある有害物質の探知用アナライザーを提供する。XOSの高度のオプティクスおよびOEMサブシステムは、精度、スピード、空間分解能を高めることができる一方、サイズ、複雑性、機器コストを削減することができる。
XOS:better analysis counts

ソース:XOS

▽問い合わせ先
Chris Spellman
+1-518-880-1507
cspellman@xos.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事