logo

全国の高校生から牛乳類を使ったお菓子レシピを募集し、表彰 -- 酪農学園大学

酪農学園大学 2016年07月27日 08時05分
From Digital PR Platform


酪農学園大学では、全国の高校生から牛乳や乳製品を使ったお菓子のレシピを募集する事業を2006年度から行っており、11回目となる今年度は、23都道府県の50高校から336点の応募があった。7月23日(土)に最終審査を行い、最優秀賞1点、優秀賞2点の表彰を行った。


 酪農学園大学では、「酪農」という名前に持つ専門大学として、酪農という産業に対する理解の促進、栄養機能に優れた牛乳の普及啓発を行うことを目的に、高校生から牛乳類を使ったお菓子レシピを募集して、優秀なレシピを選定するとともに、それらをコンビニチェーンの(株)セコマなどに商品化していただく取り組みを2006年度から行っている。

 11回目となる今年度は、全国23都道府県の50高校から336点の応募があり、7月23日(土)に、光塩学園調理製菓専門学校、札幌グランドホテル、(株)セコマ、同大による最終審査を行い、最優秀賞1点と優秀賞2点、奨励賞5点、特別賞を選定し、表彰式を行った。
今後、(株)セコマ等がこれらを商品化して、期間限定で販売する予定。

○最優秀賞(酪農学園大学学長賞)
 北海道三笠高等学校3年 佐々木美里さん
 (カボチーズケーキタルト)
○優秀賞(光塩学園調理製菓専門学校校長賞)
 とわの森三愛高等学校3年 武井柚香さん
 (キャラメルムースタルトのモーっちりクレープ包み)
○優秀賞(セコマ賞)
 愛知啓成高等学校2年 新谷菜月さん
 (5層のオレンジ牧場)
○奨励賞
 北海道真狩高等学校2年 沖口菜月
 (森のティラミスロール)
 北海道滝上高等学校3年 内藤大
 (滝上のモームース)
 とわの森三愛高等学校2年 西尾愛友
 (ぎゅうぎゅうプルプルかぼちゃプリン)
 とわの森三愛高等学校3年 藤久なぎ
 (牛っとえだまめ包み)
 愛知啓成高等学校2年 松山梨子
 (ミルクレープ大福)
○特別賞
 北海道札幌西高等学校3年 小山内妃南
 (レモンとチーズのハーモニータルト)

●酪農学園大学ホームページ
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 学校法人酪農学園広報室 江口
 TEL: 011-388-4158

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。