logo

電車に乗りながらGETできるポケモンMAP 掲載300駅突破!

株式会社シンクスマイル 2016年07月26日 17時30分
From PR TIMES

日本最大級 MAPまとめアプリ『Diground(ディグランド)』が公開中の 「電車に乗りながらGETできるポケモンMAP」の反響を受け、エリアを首都圏から全国に拡大。

株式会社シンクスマイル(所在地:東京都品川区、代表取締役:新子明希)が運営する、MAPまとめアプリ
「Diground」は、『近くにいるポケモン』を集めたMAPの掲載エリアを全国拡大することを、お知らせします。



[画像1: リンク ]



■Digroundとは
地図上に写真やコメントを記録していき、オリジナルMAPを作成することができるアプリです。



■「電車に乗りながらGETできるポケモンMAP」掲載300駅突破!
Digroundアプリを運営する事務局のポケモンファン有志が、直接足を運び、土日返上で作成。
公開3日で掲載駅数が300を超えました。


■全国拡大にともない、Twitterにて情報公募も
全国のユーザーのご要望に応えるべく、公開範囲を全国に拡大することを決定しました。
TwitterのDigroundアカウント(@diground_poke)にて「近くにいるポケモン」の一部情報を配信するほか、ハッシュタグ(#駅のポケモン)で投稿されたツイートをDiground内のMAPに反映していきます。(※1)


MAPへの掲載基準は、以下の通りです
1.駅名が記載されていること
2.近くにいるポケモンのスクリーンショットが添付されていること
3.まだ掲載のない駅であること
※1 なお、情報の信憑性を考慮して、公募した情報に関しては、
カプセル(ピン)カラーを通常の青色ではなく赤色にて公開していきます。

[画像2: リンク ]



■Diground 早わかり5つの特徴
1.カプセルデザインの選択
タイムカプセルを埋める感覚で、MAPにコメントや写真を投稿することができます。
カプセル(ピン)デザインは、テンプレートから選ぶことも、写真を切り抜き作成することも可能です。

2.投稿へのコミュニケーション
カプセルについて、コメントや評価をすることができます。
より高いクオリティの投稿を促進するだけでなく、今までにない新しいコミュニケーションを創造します。


3.MAPを作成して、ギャラリーに公開
アプリユーザーは、趣味を集めたオリジナルのMAPを作成することができます。
作成したMAPは、アプリ内のギャラリーにて世界中の人にシェアすることが可能です。
現在50以上のMAP作品がギャラリー内で公開されています。

4.日本初のMAPまとめサイトとの連携
アプリで作成したMAPは、日本初のMAPまとめサイト
「diground.com(リンク )」にて、公開することができます。
アプリユーザーに限定されない、より多くの人に制作したMAPをシェアして楽しんでいただけます。


5.条件設定により、無限大に広がる遊び機能
カプセルの開封条件を自由に設定することが可能です。
「3人までしか開けないカプセル」
「15時にならないと開けないカプセル」
「100M圏内に入らないと開けないカプセル」
友人や恋人とのサプライズや告白に活用いただけます。イベントの幅は無限大に広がります。



――――――――――――――――


<Digroudサービス一覧>
●Androidアプリの取得
リンク


●iOSアプリの取得
リンク

●日本初!MAPまとめポータルサイト
リンク

―――――――――――――――――――
【会社概要】
会社名:株式会社シンクスマイル
代表者:代表取締役 新子 明希
資本金:20,000,000 円
設立:2007 年6 月 6 日
所在地
東京本社:〒141-0031 東京都品川区西五反田 7-7-7 SG スクエア 3F
大阪本社:〒542-0081 大阪市中央区南船場 3-6-10 エミネント心斎橋ビル 8F
TEL 東京本社:03-5436-3460
FAX 東京本社:03-5436-3461
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事