logo

『つくろう!あそぼう!エコ学びのひろばinラゾーナ川崎プラザ』 LEDのフシギ発見!家のあかり実験教室を8月19日(金)に開催


川崎市、東芝未来科学館、三井不動産株式会社は、エネルギーや環境問題について、未来を担う子どもたちと共に考える体験型教育イベント『つくろう!あそぼう!エコ学びのひろば』を、三井ショッピングパーク ラゾーナ川崎プラザで8月19日(金)に実施します。
 
子どもたちに身近な「家のあかり」をテーマにし、エコなあかりLEDの特徴や光る仕組みを知る実験、LEDで光るタワーづくりなど、夏休みの自由研究の課題解決にもつながる内容です。イベント参加を通じて、親子で楽しみながら、地球環境にやさしい自分たちにもできる取り組みは何かを考えます。

本イベントは、官民連携して、環境に配慮した消費生活のあり方を考えるイベントを実施することで、スマートライフの実践を提唱することを目的としています。

川崎市、東芝未来科学館、三井不動産株式会社は、今後も連携を図りながら、官民一体となって教育プログラムやイベントを実施し、ともに豊かになる社会をめざし、環境推進活動を続けてまいります。

◆『つくろう!あそぼう!エコ学びのひろばinラゾーナ川崎プラザ』概要
主催: 川崎市、東芝未来科学館、三井不動産株式会社
日程: 2016年8月19日(金)第1回10:30~、第2回13:30~、第3回15:30~
会場: 三井ショッピングパーク ラゾーナ川崎プラザ(神奈川県川崎市幸区堀川町72-1)内 5Fラゾーナクラブ

内容: LEDのフシギ発見!家のあかり実験教室(各回約70分)
-1.知ってる?LEDなんでもクイズ
-2.光の模様替えをしながら上手に節電!LED光の実験教室
-3.LEDで光るタワーをつくろう
-4.スマートライフ宣言!&EARTHの木を飾ろう

対象: 小学校4年生~6年生と保護者
参加人数: 各回親子15ペア30名ずつ 計90名 ※事前予約制
申込方法: JTB旅いくWEBサイト(リンク)にて7月28日(木)14:00より受付(先着順)
参加費: 無料

■川崎市の活動紹介
川崎市では、「環境」と「経済」の調和と好循環による低炭素社会の実現を目指して、市民・事業者・行政などの多様な主体による協働の取組を進めています。環境・エネルギーに関する情報を広く発信し、多くの市民・事業者の方々の理解や認識を深め、環境・エネルギーに配慮した行動につながるよう、取組を推進しています。

■東芝未来科学館の活動紹介
東芝未来科学館では、地域社会とのコミュニケーションとして、科学実験教室や青少年の科学技術教育を支援する活動に取り組んでいます。産業技術遺産として認定された展示物も多く、産業文化を学ぶ場としての活用も推進しています。地域との連携交流を深めながら、「人と科学のふれあい」をテーマに様々な活動を行っています。

■三井不動産グループのCSR活動紹介
「&EARTH」をグループ環境理念に定め、地域における様々な主体との協力、環境負荷低減、安全・安心・快適性の向上・持続可能性確保に配慮したCSR活動を行っています。幅広い年代の方が来場、参加しやすい商業施設では、不用になった衣料品を世界各国の難民や被災者の方へ送る「&EARTH衣料支援プロジェクト」(春・秋実施)や、どなたでも楽しく学べる防災対策「&EARTH災害に負けない知識を学ぼう!」、盲導犬などの理解や知識を深めていただく「&EARTH盲導犬ふれあいキャンペーン」などを行い、イベントを通じてお客さまに知っていただく『場ときっかけ』を提供しています。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事