logo

Northstarがドバイにオフィス開設、S・チョウドリ氏を首席代表に任命

Northstar Financial Services 2016年07月26日 13時43分
From 共同通信PRワイヤー

Northstarがドバイにオフィス開設、S・チョウドリ氏を首席代表に任命

AsiaNet 65213 (0912)

【ハミルトン(バミューダ)2016年7月26日PR Newswire=共同通信JBN】Northstar Financial Services (Bermuda) Limitedは26日、ドバイにオフィスを開設、サンジーブ・チョウドリ(Sanjeev Chowdhury)氏を首席代表として任命したと発表した。同オフィスはドバイ・インターナショナル・ファイナンシャル・センター(DIFC、Dubai International Financial Centre)内に構え、ドバイ金融サービス機構(DFSA、Dubai Financial Services Authority)の規制を受けて、中東・アフリカにおける同社の国際投資ソリューションを提供する金融アドバイザーを支援するため設立された。チョウドリ氏はこれまで、中東でのSun Life Internationalのプレゼンス確立に重要な役割を果たし、それ以前はStandard Chartered、ABN AMROのドバイ支店で働いていた。

Photo: リンク

  Photo: リンク

Northstarのマーク・ロジャーズ副会長は、同社の中東・アフリカ業務を統括しており、「私はチョウドリ氏がNorthstarに入社してくれたことを喜び、この地域でこれから達成できることに興奮している。国際的なクライアントにとっては、十分に試された投資ソリューションに対するマーケットの差がある。Northstarの競争力ある商品と深い経験のあるチームは、そのような空間を埋める金融アドバイザーを支援する理想的な立場にある」と語った。

サンジーブ・チョウドリ氏は「私はNorthstarの元同僚であるマーク・ロジャーズ氏とアレハンドロ・モレノ氏と共に、再び手を取り合うことに興奮している。NorthstarはDFSAによって規制を受け、DIFCにオフィスを構えることになって、私は中東・アフリカにおける業務活動をさらに強固なものにしたいと願っている」と語った。

▽Northstarについて
Northstarは1998年に設立され、非米国籍の顧客のニーズに合った金融ソリューションのほか、グローバルな顧客層に魅力ある固定金利や変動金利商品を提供している。固定金利商品は競争力のある金利を保証し、追加元本保護のオプションを合わせ持っている。Northstarの変動金利商品は、トップ級の資産運用マネジャーが幅広く選んだファンドを利用することができ、投資オプション間で無制限の無料資金移動が可能である。Northstarの全商品は顧客に対して分離口座の保護、有利な流動性条件、多様な契約期間を提供するほか、バミューダの信託制度の利点も享受できる。それには金融保証、個人情報の保護、より強化された資産移動の柔軟性などが含まれる。銀行やその他の金融機関など広範な仲介企業と協力することにより、Northstarは100カ国以上に顧客が存在する。

Northstarは非米国籍市民の金融目標の達成を支援する投資商品を専門としている。バミューダの信託制度の下で、各種変動金利および固定金利の投資計画を提供し、その商品は銀行や証券会社、その他の金融仲介業者のネットワークを通して国際的に販売されている。Northstarの商品は米国民やバミューダ諸島の市民や住民は利用できない。Northstarの一部商品は、特定の法域で見込まれる投資家による利用はできない。

Northstarはバミューダ金融当局の規制・監督下に置かれた分離勘定会社である。

▽問い合わせ先
Northstar Financial Services (Bermuda) Ltd.
+1-441-296-1351,
northstarbermuda@nfs.bm ,
リンク

ソース:Northstar Financial Services

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事