logo

基礎知識と実務がこの一冊でわかる『改訂新版 情報セキュリティ内部監査の教科書』発刊特定非営利活動法人日本セキュリティ監査協会 編



 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、次世代型出版メソッド「NextPublishing」を使った新刊『改訂新版 情報セキュリティ内部監査の教科書』(編者:特定非営利活動法人日本セキュリティ監査協会)を発刊いたしました。


『改訂新版 情報セキュリティ内部監査の教科書』
リンク
[画像: リンク ]

編者:特定非営利活動法人日本セキュリティ監査協会
小売希望価格:電子書籍版 3,200円(税別)/印刷書籍版 4,600円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:B5判/モノクロ/本文158ページ
ISBN:978-4- 8020-9086-5
発行:インプレスR&D

<<発行主旨>>
 本書は2013年2月に発行した『情報セキュリティ内部監査の教科書』をJIS Q 27000シリーズなどの改定に伴い、リニューアルしたものです。情報セキュリティ内部監査人(*)の認定制度に則った内容で、その能力認定組織である特定非営利活動法人日本セキュリティ監査協会(JASA)が執筆・編集しています。

<<内容紹介>>
 情報セキュリティ内部監査を行う企業・組織において最大の悩みは、情報セキュリティ内部監査人の育成・確保です。情報セキュリティ内部監査人の多くは業務を兼務したり、監査部門に配属されて前提知識なしに専門的な監査業務に従事したりするケースが少なくありません。そのため質の高い内部監査が行えず、結果として情報セキュリティ事故を防げなかったという事態も生じています。本書は、このような事態を防ぐため、適切な情報セキュリティ内部監査を行うための知識を体系化した教科書です。情報セキュリティ監査に初めて従事する人でも、その基本的な考え方から、実務までが、この一冊でわかります。

(*)情報セキュリティ内部監査人とは、「組織の情報セキュリティマネジメントが、これに対し責任を負う経営者の期待する水準に達しているかを、組織内において独立した立場から評価し、経営者に意見を述べる者」と定義されています。

<<目次>>
 第1章 情報セキュリティ監査の基礎知識
  1.1 情報セキュリティ監査について
  1.2 情報セキュリティとは
  1.3 情報セキュリティのマネジメント
  1.4 情報セキュリティマネジメントと情報セキュリティマネジメントシステム
  1.5 情報セキュリティマネジメントシステムと内部監査の役割
  1.6 内部監査人と情報セキュリティ監査制度
  1.7 情報セキュリティ内部監査の手法と他の監査への適用可能性および留意点
 《演習問題》
 第2章 情報セキュリティ内部監査の実務
  2.1 情報セキュリティ監査制度を活用した内部監査
  2.2 情報セキュリティ監査基準の有効活用
  2.3 情報セキュリティ管理基準の有効活用
  2.4 情報セキュリティ内部監査組織の整備と監査人の育成
  2.5 情報セキュリティ内部監査の効率的な進め方
  2.6 情報セキュリティ監査における監査手続
  2.7 品質管理
 第3章 情報セキュリティ内部監査の実施手順
  3.1 情報セキュリティ内部監査の工程
  3.2 年間監査計画
  3.3 基本方針
  3.4 予備的調査
  3.5 実施計画
  3.6 監査実施
  3.7 意見形成
  3.8 監査報告
  3.9 フォローアップ
  3.10 監査の品質管理
 《演習問題》
 第4章 情報セキュリティの技術的検証
  4.1 技術的検証とは
  4.2 技術的検証の方法
  4.3 技術的検証の注意事項
  4.4 被監査主体との協議と合意
  4.5 情報セキュリティ監査に関連する技術要素
 《演習問題》
 付録
  A.1 監査人倫理規程
  A.2 会員倫理規程
  A.3 参考URL
  A.4 研修講座情報

<<編者紹介>>
特定非営利活動法人日本セキュリティ監査協会(JASA)
2003年に経済産業省が創設した「情報セキュリティ監査制度」を運営するために、同年10月に設立されたNPO法人。会長土居範久慶応大学名誉教授。会員数63社(正会員、2016年6月現在)。情報セキュリティ監査制度の普及促進のために、監査品質の維持・向上を目的とした、情報セキュリティ監査人の育成・資格の付与、監査に関わる指針やガイドなどの発行、セミナー等を通じた一般への啓発活動を行っている。リンク

<<販売ストア>>
電子書籍:
Amazon Kindleストア: リンク
 楽天koboイーブックストア: リンク
 Apple iBookstore: リンク
 紀伊國屋書店 Kinoppy: リンク
 Google Play Store: リンク
 honto電子書籍ストア: リンク
 Sony Reader Store: リンク
 BookLive!: リンク
印刷書籍:
Amazon.co.jp: リンク
 三省堂書店オンデマンド: リンク
 hontoネットストア: リンク
 ウェブの書斎オンデマンド本 楽天市場店: リンク
 楽天ブックス: リンク
※各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
※お取り扱いを希望される書店ご担当者様は、「楽天ブックス 書店客注サービス」をご利用いただくことで、1冊単位で仕入れることができるようになりました。以下のお問い合わせ先までご連絡ください。

「楽天ブックス 書店客注サービス」利用に関するお問い合わせ先
楽天株式会社 「楽天ブックス」書籍チーム
TEL:050-5817-2517
電子メール: bmd-cnt@mail.rakuten.com
※お取引には口座開設が必要となります。


【株式会社インプレスR&D】 リンク
インプレスR&Dは、デジタルファーストの次世代型電子出版事業モデル「NextPublishing」を推進する企業です。

【インプレスグループ】 リンク
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。


【製品についてのお問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。