logo

ベルメゾン、マタニティカタログの新商品 新発想!妊婦健診専用ワンピース誕生

株式会社千趣会 2016年07月26日 11時01分
From 共同通信PRワイヤー

2016年7月26日

株式会社 千趣会

ベルメゾン、マタニティカタログ「mama&baby for maternity」の新商品
着用したままお腹がサッと出せる?!
これまでにはなかった新発想!妊婦健診専用ワンピース誕生
~「妊婦健診は洋服選びに困る」現役ママ社員のアイデアから生まれる~

 株式会社千趣会(本社:大阪市 代表取締役社長:星野裕幸 以下千趣会)の通信販売事業ベルメゾンは、マタニティ期の女性向けに妊婦健診時に着用する『授乳対応マタニティ健診ラクラクワンピースセット(本体価格3,990円)』を2016年7月26日(火)よりベルメゾンネット( リンク )にて新発売します。
この商品は、千趣会社内の提案大会で大賞に選ばれた女性ママ社員のアイデアから誕生した商品で、マタニティ期の女性ならではのお悩みから発想を得て開発された、これまでにはなかったベルメゾンオリジナルのワンピースセットです。なお、カタログでは8月発刊の「mama&baby for maternity(ママ&ベビー for マタニティ) 2016秋冬」に掲載します。

 『授乳対応マタニティ健診ラクラクワンピースセット』は、ワンピースとプルオーバーの2点がセットで、その最大の特長は技ありのワンピース。ウエストゴムのフロント部分のみがセパレートの仕様であることです。これにより、健診時に腹部エコーなどでお腹を診てもらう際には、前ゴム部分をひっぱるだけで、着用したままサッとお腹が出せます。プルオーバーを着れば、おしゃれなセットアップ風に見えるデザインもポイントです。レーヨンとポリエステルのカットソー素材なので着心地も柔らかで肌触りもよく着用シーズンも問いません。さらに、産後も着用できるようワンピースは授乳のしやすいカシュクールタイプで、上に重ねるプルオーバーの両サイドも深めのスリットが入っていることから、授乳時に都度脱ぐ必要もありません。また、このワンピースは「実用新案登録第3205123号」を取得しました。
厚生労働省のホームページでは、妊婦健診の周期と回数は14回との例示があります。また健診内容は、体重測定・尿検査・血液測定・内診・問診・超音波検査と1度に多岐にわたって行われます。スムーズに健診を受けるためのマタニティ期の女性の悩みや相談ごととして、「何を着ていけばいい?」といった妊婦健診の服装について、ネット上でも数多く語られているのが現状でした。

 『授乳対応マタニティ健診ラクラクワンピースセット』は、2015年3月に千趣会社内で行われた社内提案大会「ユニーク スマイル アワード 2015」において応募総数1040件の中から、大賞に選ばれた現役ママ社員が自らの経験をもとにした提案によるもので、約1年間超の開発期間を経て発売された、まさに“これまでにはなかったママ社員の声から誕生した商品”です。

 千趣会は、「ウーマン スマイル カンパニー」として、女性の毎日に笑顔をお届けできるよう、今後も女性のライフスタイルに寄り添った商品とサービスを開発していきます。

【『授乳対応マタニティ健診ラクラクワンピースセット』商品概要】
商品名 :授乳対応マタニティ健診ラクラクワンピースセット
価格   :本体3,990円(税込4,309円)
サイズ :マタニティM、マタニティL(2サイズ展開)
カラー :アイボリー×杢チャコール系、ダークネイビー×杢チャコール系(2カラー展開)
仕様  :ウエスト総ゴム(調整可)両脇ポケット、裏地なし
素材  :<カットソー>
     トップス/ポリエステル65%、綿35%(ミニ裏毛)、
     ワンピース/レーヨン70%、ポリエステル30%(天竺)
中国製/洗濯機OK

【消費者向け 問い合わせ先】
ベルメゾンコールセンター  0120-11-1000(受付時間:9時~21時)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。