logo

世界で最も安全に、最もスマートな移動体験の提供を目指す!新たな機能が追加される度にアップグレード可能なフューチャーバイク「Vanhawks Valour」8月1日より発売開始!

株式会社FOX 2016年07月25日 13時00分
From PR TIMES

ナビゲーションシステム、ライドログ管理、メッシュネットワーク(盗難防止機能)、死角モニター、ハプティック通知など豊富な機能を搭載

株式会社FOX(本社:東京都中央区、代表取締役:辻本 雅崇、以下FOX)は、カナダのスマート自転車ブランドであるVanhawks社と日本国内における総代理店契約を締結し、システムアップデートで常に最新の機能が使用可能になる、IoT技術を積んだフューチャーバイク「Valour」の発売を8月1日(月)より開始致します。商品は8月上旬より順次発送致します。



[画像1: リンク ]

様々な分野でスマート化の進む昨今、自動車はドライバーに方向を教えたり、かかってきた電話に対応したり、さらには自動車自身で運転できるようにもなったりと、自動車の情報端末化になりつつある一方で、自転車はあくまで20世紀の技術に留まっています。技術進歩がないわけではありませんが、最大の進歩が「電動化」で坂道をのぼるのが少々楽になった程度のものでした。
そのような背景のなか、「Valour」は内蔵されたソフトウェアのシステムアップデートで常に最新の機能が使用可能になるIoT技術を積んだフューチャーバイクとして開発されました。Bluetooth経由でスマートフォンなどと繋がり、独自のアプリを用いてGoogleマップと連動したナビゲーションシステムや走行データを記録するライドログの管理など、豊富な機能を備えています。
2012年に約18kmの自転車専用道が建設されたデンマークや、多くの道路に自転車専用レーンが整備されているオランダ。さらにイギリス・ロンドンでは、鉄道の上に「SkyCycle」という全長220kmの自転車専用高速道路を建設する計画を発表しています。このようなヨーロッパはもちろん、日本を含む世界中の多くの地域で、自転車は重要な移動手段として普及しており、アーバン圏を中心に今後ますます自転車の利用頻度は高まっていくと注目されている中、 「Valour」は、次代を担う新たな移動ツールとして、世界で最も安全に最もスマートな移動体験の提供を目指します。
[画像2: リンク ]

■特徴
「Valour」の最大の特徴は、本体に内蔵されたWiFi・Bluetoothモジュールによってソフトウェアをシステムアップデートし、常に最新化される点です。世界中の「Valour」ユーザーからのフィードバックを参考に新機能の開発と実装を繰り返し、高いユーザビリティーを実現します。

ハンドル上部のLEDが行き先を教えてくれる
「オンボードナビゲーション」
Googleマップと連動したナビゲーションや現在地のモニタリングとリアルタイムでの各種統計情報収集により最適なルート検索が可能。ハンドルバー上部に内蔵されたLEDの点灯でライダーに進行方向を通知します。

走行データを記録する
「ライドログ管理」
スマートフォンと連携して、移動距離や高低差など走行データを記録し管理。路上の障害物や段差といったものを検出し、独自のクラウドソースデータとして、「Valour」ユーザー同士で共有することが可能です。

Wi-Fi活用で位置を特定する
「メッシュネットワーク(盗難防止機能)」
街角のフリーWi-Fiを使ってネットワークに接続し、万一の盗難の際にも現在位置の特定が可能。さらに、Bluetooth機能の使用で、街中に走っている他の「Valour」が範囲内にある場合に検出し、ユーザーに知らせます。

レッドのリムカラーが映える高いデザイン性
フレーム素材には軽量化実現のため独自のユニボディカーボンファイバーを採用。リムカラーのエッジの利いたレッドが映え、非常にスタイリッシュなデザインに仕上がっています。テクノロジーを抜きにしても、ラグジュアリーなライド体験を提供します。

また、背後からの車などの接近を検知し安全な走行をアシストする「死角モニター」の搭載も現在改良中です。

[画像3: リンク ]

■スペック
・フレームカラー:ブラック、ホワイト
・リムカラー:レッド
・フレームサイズ:S (500mm、身長160-168cm)、M (530mm、身長170-178cm)、L (560mm、身長175-185cm)
・フレーム素材には独自のユニボディカーボンファイバーを採用
・ブレーキ:Avid BB7 ディスクブレーキ
・タイヤ:Vittoria Randonneur(ビットリア・ランドナー) 700x32c
・ハンドル:「Valour」独自のハンドル
・ハンドルグリップ:Ergon GP1 エルゴノミック・グリップ
・シートポスト(サドル支柱):標準 27.2mm で 34.9mm まで高さ調整可
・サドル:Ergon SM30 エルゴノミック・サドル
・フォーク:「Valour」カーボンファイバー ディスクブレーキフォーク
・ペダル:Ergon エルゴノミック PC2ペダル
・フロントハブ:シャッタープレシジョン PD-8 ダイナモハブ
・変速機:シングルスピード、CVT Nuvinci N360 内蔵ギアハブ
・ドライブトレイン:Gates カーボン・ベルトドライブ
・機能:ジャイロスコープ、加速度センサー、地磁気センサー、速度センサー、GPSレシーバー、Wi-Fi、Bluetooth、死角センサー、LED

[画像4: リンク ]

■商品概要および販売について
<商品名と価格>
「Valour」:¥ 298,000(税込)
防犯登録手続き(オプション):¥ 500(税込)
※各サイズ、各カラー共に共通
※本体組立費を含む

<販売サイトおよび販売店舗>
▼販売サイト
caseplay:リンク
cyma-サイマ-:リンク

<カラーバリエーション(フレームカラー)とサイズ(フレームサイズ)>
ホワイト:Lサイズ
ホワイト:Mサイズ
ブラック:Lサイズ
ブラック:Mサイズ
ブラック:Sサイズ

<アプリ>
Vanhawks Valour Companion App
・iOS:iOS 8.1 以降
・Android:Android 4.4 以降

■防犯登録および出荷について
「caseplay」「cyma-サイマ-」でご注文いただいた商品は、組立および整備を施した上での出荷となります。防犯登録の手続きは、オプションとなります。株式会社エイチーム(リンク)と業務提携し、プロの整備士が出荷前に商品の整備を行います。商品到着後の組立は不要です。


身の回りのあらゆるモノがインターネットにつながるIoTは、私たちの生活に今まで想像もできなかった世界をもたらします。新たなビジネスの創出や我々の生活に役立つソリューションの実現など、IoTには大きな期待が寄せられている一方で、まだまだ認知されていないこともあり国内での製品化はなかなか実現されていませんでした。

FOXは、これを機にスマートフォン・タブレット関連のケース・アクセサリー事業で培ったノウハウやネットワークを活かし、オリジナル製品の開発や世界中の魅力的な製品の取扱いを含め、IoT製品の分野に本格的に参入致します。IoTの普及促進に向け、ユーザーの未来に広がるであろうIoTの可能性を、製品やサービスを通して分かりやすく伝えていきます。

今後もFOXでは、“お客様のライフスタイルに「驚き」や「ワクワク」をプラスする”というコンセプトのもと、魅力的な製品やサービスをお客様にお届けすべく、事業を展開して参ります。

▽IoTとは
Internet of Thingsの略。モノのインターネットと呼ばれ、私たちの日常で利用している「モノ」同士が相互接続する、世界的に注目されている技術です。これまでも、パソコンや携帯電話などのモノがインターネットにつながっていました。IoTではこれまでインターネットとは無縁だった生活雑貨や家電などがインターネットにつながることにより、モノが相互通信し、遠隔からも認識や計測、制御などが可能となります。人が操作してインターネットにつなぐだけではなく、モノが自らインターネットにアクセスすることがIoTの特徴です。

■FOX会社概要
会 社 名:株式会社FOX
所 在 地:東京都中央区銀座8-12-8 PMOビル2F
代表取締役:辻本 雅崇
▽FOX.INC URL:リンク
▽caseplay URL:リンク
▽caseplay Facebook URL:リンク

<事業内容>
FOXでは創業以来、海外からの豊富な調達ルートや国内での多様な販路を開拓し、「日本向け」のブランディングとプロモーションを軸に、海外製品を国内マーケットへ展開しています。主にスマートフォン・タブレット関連のケース・アクセサリーやIoT 商品を世界中から厳選し、お客様のライフスタイルに「驚き」や「ワクワク」をプラスする製品やサービスの提案をコンセプトに事業を進めております。そこで培った確かなコネクションとノウハウをベースに、単なる輸入販売代理店としてだけでなく、海外メーカーの日本進出のサポートや国内メーカーの販路拡大のサポート、各メーカーの商品開発のコンサルティング業務など、商品からサービスの開発まで幅広い領域で活動しています。これからも「ビジネスをデザインする」という新たな視点で、課題の発見から解決までの一貫したサポートとイノベーティブなソリューションを提供してまいります。

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社FOX
電話番号:03-5148-4094
Eメール:press@foxinc.jp
※お取扱店様・販売店様も募集中です。詳しくはお問い合わせください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。