logo

スマートペットフィーダーPixoo[ピクスー]が、クラウドファンディングサイトMotionGalleryで予約販売を開始 [7/25(月)~]

ピクスー株式会社 2016年07月25日 13時54分
From PR TIMES

東工大発ベンチャーのピクスー(株)は、カメラ付きでいつでも安心の<犬・猫用>IoTペット給餌器『ピクスー』のクラウドファンディングを開始しました。

ピクスーは、忙しい飼い主でも、健康的なタイミングで外出先から餌をあげることを可能にする「スマートペット給餌器」です。カメラ・スピーカーを搭載しているので、いつでも大切なペットを見守り・話しかけられて安心です。アプリから餌の配達やペットの健康関連サービスを予約することもできます。また、日本のインテリアにマッチしやすいシンプルで洗練されたデザインも特長です。



[画像1: リンク ]


MotionGalleryにてクラウドファンディング実施中


2016年7月25日(月)11:00~9月21日(水)23:59まで
税込18,000円~
リンク




背景とサービス概要

日本て゛は、多くの人 か゛週平均 20 時間にも及ふ゛残業を行っており、ヘ゜ットの飼い主にはその「餌やり」 か゛大変な負担となっています。さらに、残業た゛けて゛なく、仕事の後の飲み会や、頻繁な出張なと゛もこなさなけれは゛なりません。 そんな日本て゛は、約2100万匹の猫と犬か゛飼われており、ヘ゜ット市場の規模(約1兆4千億円)はアメリカに次いて゛世界第2位を誇ります。

長時間家を空ける場合、大量の餌を置いておく飼い主か゛多いのか゛現状て゛す。しかし、この餌のやり方て゛はヘ゜ットの肥満・食へ゛過き゛・室内の悪臭・食品の無駄なと゛の問題を招きます。また、ヘ゜ットホテル なと゛を利用すると、1 泊 1 1万円ほと゛の費用か゛かかるた゛けて゛なく、慣れない環境に置かれることによるヘ゜ットのストレスを生し゛ます。

スマートヘ゜ットフィータ゛ーの Pixoo(ヒ゜クスー)は、そんな餌やりの問題を解決するた゛けて゛なく、スマートフォン・スマートウォッチ・タフ゛レット(iOS/Android)からヘ゜ットとのコミュニケーションを可能にします。

8つの特長

1) Wifi接続
ピクスーはWifi経由でインターネットに繋がっていて、スマートフォン・スマートウォッチ・タブレットから操作できます。

2) スケジュール給餌
健康的で規則正しい給餌スケジュールを、スマートフォン・スマートウォッチ・タブレットから簡単に設定できます。

3) カメラ・スピーカー
内蔵カメラ・スピーカーを通して、外出先からペットの様子を見て・話しかけられます。

4) SNSでシェア
カメラの画像を、Facebook・Instagram・Line・Twitterでシェアできます。

5) 残量センサー
餌タンクには約3.5kgまでのドライフードを貯蔵でき、残量センサーを内蔵しているので、いつでも残量が確認できます。

6) 水洗いOK
餌に触れるすべてのパーツは水洗いでき、清潔に保てます。

7) 配達・予約サービス
餌の宅配や、各種ペット向けサービスの予約、獣医への相談サービスを提供します。

8) 災害対応
地震などの自然災害による停電やインターネットの切断に備え、電池駆動の非常モードを備えています。


アプリ画面例
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

会社概要
ヒ゜クスー株式会社(東京都品川区)は、「美しく、使い勝手の良いIoT製品」を開発・販売しているスタートアップ企業です。東京工業大学、サムライインキュベートよりサポートを受けています。

社名:ピクスー株式会社
設立:2016年3月
オフィス:140-0002 東京都品川区東品川2-2-28 Tビル2F サムライスタートアップアイランド内
URL : リンク
Email : info@pixoo.io


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事