logo

スマートフォンで風呂の湯はりができる 「トクラススマートパッケージ」 ガス給湯器対応開始

トクラス株式会社 2016年07月25日 12時26分
From 共同通信PRワイヤー

2016/7/25

トクラス株式会社

スマートフォンで風呂の湯はりができる「トクラススマートパッケージ」 ガス給湯器対応開始
2016/10末~ガス給湯器連動排水栓開始、2017/2~スマホでの遠隔操作対応開始

トクラス株式会社(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:八幡 泰司)は、2016年2月に発売をした「トクラススマートパッケージ」(スマートフォンやタブレット端末操作で、風呂の排水栓を閉めて湯はりをできる“給湯器・浴室・マルチコントローラ”の連携商材)について、従来連携できる給湯器はトクラスエコキュートのみであったところを、国内主要メーカーのガス給湯器まで対応範囲を広げます。

 2014年度の給湯器出荷構成比では、ガス給湯器(給湯専用器は除く)は約6割*1を占めていますが、今回そのうちのHA*2端子付台所リモコンを持つ給湯器に対応。より幅広く多くのお客様にご使用いただけるようになりました。

台所リモコンの「ふろ自動湯はり」機能に連動して浴槽排水栓が閉まるので、給湯時の排水栓忘れを防止。またマルチコントローラを接続することで、外出先でもスマートフォンやタブレット端末から湯はりが可能です。

2016年10月末に、台所リモコンの湯はり機能に連動して、風呂(トクラスバスルーム「エブリィ」)の排水栓を閉める「連動排水栓」を先行発売。2017年2月より、スマートフォンやタブレット端末での遠隔操作を加えた「トクラススマートパッケージ」を発売いたします。

*1トクラス調べ、*2ホームオートメーション



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事