logo

ファッションアプリiQON、機械学習導入1ヶ月で、アイテム閲覧数が約4倍に向上

~ 商品の発見を手助けする「for You」「類似アイテムレコメンド」がユーザーに好評 ~

株式会社VASILY(東京都渋谷区、代表取締役:金山裕樹、以下VASILY)が運営するファッションアプリ『iQON』(リンク)は、機械学習を活用したユーザー単位での商品レコメンドコンテンツ「for You」とアイテム詳細ページに表示される「類似アイテムレコメンド」の提供により、導入前に比べユーザーのアイテム閲覧数が約4倍に向上したことをお知らせいたします。



[画像: リンク ]



「トレンドが見つかる・買える・貯められる」をコンセプトに、ダウンロード数200万件を突破しているiQONでは、現在80万点を超えるファッションアイテムを閲覧、購入することができます。


iQONでは、気に入ったアイテムを組み合わせてコーディネートを作ったり、好みのアイテムを探し「LIKE」したりするなど“アイテムを探す”行動がユーザーにとって必要不可欠です。

しかしながら、80万点以上のファッションアイテムが存在することにより、ユーザーの多様なファッションニーズをカバーすることが可能な一方で、膨大な数の中から好みのアイテムをスピーディに見つけ出すことはアイテム数の増加に伴い、難しくなってゆくのが課題でした。


この課題を解決するために2016年6月から提供を開始したコンテンツが、機械学習を活用してユーザーに好みのアイテムを推薦する「for You※1」と、好みに類似するアイテムの同時比較が可能な「類似アイテムレコメンド※2」です。


これらの機能導入から1ヶ月、導入前に比べユーザーのアイテム閲覧数が約4倍に向上しました。これは、ユーザーが目当てのアイテムに接触できる確率が上がり、アイテム探しの負荷が軽減されたといえます。アイテムがユーザーの目に触れる機会が増えたことで、提携しているECサイトが販売しているアイテムの購買促進にも繋がり、購入率が約2倍に向上しました。


今後VASILYでは、「人類の進化に貢献する」というミッションのもと、テクノロジーを駆使して機械学習のさらなる活用と人工知能の開発にも取り組んでいきます。技術革新により、ユーザーの皆さまにとってより便利なサービスの提供をできるよう尽力していきます。


※1「for You」について
for Youは、ユーザーが閲覧したアイテムや“LIKE”したアイテム、購入したアイテムなどのデータの傾向から、個人の好みをiQONが学習し把握、一人ひとりの好みに合ったアイテムを「1日1回10アイテム(有料会員は1日1回100アイテム)」を提案する機能です。
(for Youについてのプレスリリースはこちら:リンク


※2「類似アイテムレコメンド」による類似画像表示について類似画像表示は、機械学習の一種であるディープラーニング(深層学習)を活用して、今見ているアイテムと形や色が似たアイテムを提案します。アイテム詳細ページで、「似ているアイテム」として表示され、「1アイテムに対して4アイテム(有料会員は1アイテムにつき20アイテム)」を紹介しています。


iQON運営会社 概要
【株式会社VASILY】
所在地:〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-18-14
恵比寿ファーストスクエア 9F
代表取締役:金山裕樹
ウェブサイト:リンク


【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社VASILY広報担当
MAIL:press@vasily.jp
TEL:0357919205

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。