logo

総合ネットセキュリティ企業イー・ガーディアン AR対策専門部隊 「チームARガーディアン」発足!

~位置情報ゲームを中心に急増するARコンテンツに対して デバッグからロケーション広告の不正利用監視までトータルサポート~

 イー・ガーディアン株式会社(リンク 東京都港区 代表取締役社長:高谷 康久 以下、「イー・ガーディアン」)は、2016年7月22日(金)より、拡張現実(以下、「AR」)コンテンツにおける課題解決に対応するAR対策専門部隊「チームARガーディアン」を発足いたします。



[画像: リンク ]



 イー・ガーディアンは、アプリ・ゲーム業界のカスタマーサポートやデバッグサービスなど、総合ネットセキュリティ企業としてインターネットを安心・安全にご利用いただくための様々なサービス提供を行っております。現在、スマホの位置情報ゲームを中心に世界各国でARコンテンツの注目が集まる一方で、偽アプリ・チートツールの登場、ロケーション広告の不正利用、ユーザーによる危険地域への侵入などの課題が浮き彫りになっているのも事実です。

 この度、イー・ガーディアンは、「チームARガーディアン」を発足し、業界でも最大級の体制を誇る5都市9拠点のセンターを活用し、全国各地に赴いて実施するデバッグやロケーション広告の不正利用監視、チート対策サービスを提供し、ARコンテンツが抱える課題の解決に取り組んで参ります。

 今後は、益々注目が高まるAR市場を支えるサービスの提供を目的に、立ち入り禁止区域の対策業務等で地図サービス企業との提携も視野に入れ、イー・ガーディアンのミッションである「Build Happy Internet Life」の実現に向け、人々の生活をより便利に、豊かにするサービスの開発に尽力して参ります。

【ARとは】
ARとは、「拡張現実感」のことで、コンピューターによって現実の景色・地形・感覚などに、情報を加える技術を指します。昨今、AR技術は実用化が加速しており、ゲームに限らずテレビや映画などのエンタメ市場から、Eコマース、小売り、観光など幅広い分野での展開が期待されております。その市場規模は2020年には900億ドル※を超えるとも予測されており、その盛り上がりを受け、2016年は「VR/AR元年」とも言われています。

※Digi-Capital調べ 
リンク


■イー・ガーディアン株式会社について
1998年設立。2010年に東証マザーズ上場。投稿監視、風評調査、ソーシャルリスニングのリーディングカンパニーとして、導入実績700社以上の基盤を誇る総合ネットセキュリティ企業。事業領域は年々拡大しており、ゲームサポートやアド・プロセス、そして子会社化したHASHコンサルティング株式会社との連携によるサイバーセキュリティ分野まで幅広く提案が可能。センターはグループで5都市9拠点を保有しており、業界でも最大級の体制を有する。
代表者  :代表取締役社長 高谷 康久
所在地 :東京都港区麻布十番1-2-3 プラスアストルビル4F
設立 :1998年5月
資本金 :34,005万円(2016年3月末日現在)
業務内容 :ブログ・SNS・掲示板企画コンサルティング/リアルタイム投稿監視業務/
         ユーザーサポート業務/オンラインゲームカスタマーサポート業務/
        コンプライアンス対策・風評・トレンド調査業務/
         コミュニティサイト企画・サイト運営代行業務・広告審査代行サービス業務/人材派遣業務
URL :リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事