logo

Polyeco Groupがティア 3石油流出緊急対応サービスをポートフォリオに追加

Polyeco Group 2016年07月22日 14時58分
From 共同通信PRワイヤー

Polyeco Groupがティア 3石油流出緊急対応サービスをポートフォリオに追加

AsiaNet 65187 (0898)

【ドバイ(アラブ首長国連邦)2016年7月22日PRNewswire=共同通信JBN】
有害・危険物質(HNS)対応、廃棄物管理能力など石油流出に対応する設備に関して民間最大の集積があり、世界20カ所以上に戦略的に配置された熟練職員が運営するPolyeco Groupはこのたび、初めて完全に統合された世界ティア 3石油流出緊急対応サービスを提供することになった。

(Photo: リンク

北米、南米、北欧、南欧(地中海を含む)、中東、極東の6カ所の大規模設備集積を伴う施設の基盤に構築され、ローカルおよびグローバルな提携先を加えたPolyeco Groupには、世界のどこでもクライアントの緊急対応、廃棄物処理サービスのニーズに対応する能力がある。

地域機能とローカル提携に基づくティア 3サービス提供の取り組みによって、Polyeco Groupはコスト効率のよい現場での迅速かつ完全なサービスを提供するより大きな柔軟性を伴う動員が可能になる。サービスは業界で定評がある専門家のグローバルネットワークにサポートされている。彼らはいかなる天候、環境においても、事故対応・管理に関する最高水準の専門知識をもたらすように訓練され、その資格がある。

緊急対応のテクニカルディレクター、デービッド・クック氏は「われわれは顧客ニーズに集中する地域対応センターを設置した。コンテナに収容された特製装備パッケージが熟練職員とともに、事故発生に備えていつでも動員できるよう待機している」とコメントした。

Polyeco Groupでは、事故指揮組織の支援要員、現場対応要員、備蓄装備、対応専用船舶、リソース管理、土壌や水の質改善、廃棄物搬出・処理施設など基幹的な事故サポート機能が全てそろう。サービスは常に顧客ニーズに合わせている。

Polyeco Groupのダビド・ナズハ最高経営責任者(CEO)は「これまでの流出事故に対するわれわれの膨大な要員派遣や評価の経験を蓄積することによって、Polyeco Groupは流出対応作業に共通する問題を特定して対処し、ギャップを埋めることができた。この評価の結論が最初にして唯一の完全統合ティア 3サービスプロバイダーの創出をもたらした」と付け加えた。

Polyeco Groupは週7日24時間、以下の緊急対応電話、またはeメールで連絡が可能である。
+44-203-500-7659
info@polyecogroup.com

▽問い合わせ先
David Nazha, CEO
d.nazha@polyecogroup.com  

David Cook, Technical Director EmergencyResponse
d.cook@polyecogroup.com  
+971-55-736-4530

ソース:Polyeco Group

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。