logo

吉田明彦氏がアートディレクターをつとめる、リアルタイムストラテジー『リトル ノア』の海外版『Battle Champs』が全世界向け配信を開始いたしました!

株式会社BlazeGames 2016年07月22日 12時10分
From PR TIMES



[画像1: リンク ]

株式会社BlazeGames(以下ブレイズゲームス、本社:東京都目黒区、代表取締役:岡田 佑次)は、開発・運営を行うリアルタイムストラテジーゲーム『Battle Champs』(日本語オリジナルタイトル:『リトル ノア』)を全世界向けに配信開始したことをお知らせいたします。

これまで、数多くの大作タイトルでキャラクターデザインを務めてきた、アートディレクター吉田明彦氏が生み出す、かわいらしいキャラクターをはじめとするグラフィックの美しさと、高い戦略性がご好評をいただいている、『リトル ノア』は、2016年3月より、英語版『Battle Champs』をカナダ、オーストラリアの2ヵ国で配信してまいりました。
今回、新たに簡体字、繁体字、スペイン語、ドイツ語、フランス語の5言語に対応し、世界150か国以上のapp store、Google play にて配信を開始いたしました。本日より、北米、欧州など一部地域のGoogle playにおいて、おすすめゲームとしても掲載されております。

また、全世界配信開始にあたり、大規模なバランス調整を実施し、各国のプレイヤーがより『Battle Champs』を楽しんでいただけるようになっております。
さらに、全世界配信を記念し、合計1,100ルビーがもらえるカムバックキャンペーンも開催中です。


ブレイズゲームス 代表取締役 岡田佑次より
「このたび、『リトル ノア』を海外に展開することができ大変うれしく思っています。吉田さんが手がけたアートワーク、(サウンドコンポーザーをつとめる)崎元さんが創られたサウンド、さらにはリリースから約1年半、様々なアップデートを手掛けてようやくお届けすることができました。日本の皆さんはかなり先行しておりますが、海外の方がこれから新しくプレイしても問題のないよう、調整してきました。各国が入り乱れるレイドボスバトル、そしてバトルをどうか楽しんでいただければと思います。」

▼さらに5言語に対応!ノアの方舟に遊びに行こう!

[画像2: リンク ]


▼ノアの魅力たっぷりのストーリーも複数言語で楽しめる!
[画像3: リンク ]


▼白熱のバトルを全世界のプレイヤーと体感しよう!
[画像4: リンク ]


ブレイズゲームスは、これからも世界中のユーザーに楽しんでいただけるようなゲームコンテンツ作りを続けてまいります。今後の展開をぜひ楽しみにしていてください。

■ゲーム紹介
アートディレクター吉田明彦氏と、サウンドコンポーザー崎元仁氏という、数々の大ヒットタイトルを手掛けてきた制作陣が参加したリアルタイムストラテジーです。
錬金術が栄えた世界で、巨大な方舟を駆る天才錬金術師ノアと共に世界一の錬金術師を目指していきます。

特徴は、吉田明彦氏によりデザインされたかわいらしいキャラクター達とすみずみまで描き込まれた方舟と背景。そして、崎元仁氏作曲による優しく重厚な音楽。
さらに、ユーザー間での対戦はもちろんのこと、巨大なレイドボスとの多人数バトル、最大4人までのリアルタイム協力バトルを実装しており、まさにリアルタイムストラテジーの決定版ともいえるタイトルです。

一人で挑むクエストや日替わりで開かれるイベントクエスト、さらには本ゲームの最大の特徴でもある、200人で遊べるレイドボス、リアルタイムに4人で遊べる協力COOPバトルが用意されています。ギルドメンバーや友だちと一緒に白熱のバトルを体験できます。

▼公式twitterアカウント
[画像5: リンク ]

リンク
▼公式サイト
リンク
▼公式Facebookアカウント
リンク
▼PV
リンク

■ゲーム概要
タイトル:リトル ノア
配信開始日:
Google Play 版 2015年2月12日
iOS 版 2015年3月4日
開発・運営:株式会社BlazeGames
QRコード:
[画像6: リンク ]

【Google Play版】URL:リンク
【iOS 版】URL:リンク
対応機種:Android 端末/iOS端末
必須環境:iOS 6.0以降、Android OS 4.0以降
--------------------------------------------------------------------------------
*IOSは、Cisco の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
*Android及びGoogle Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。
--------------------------------------------------------------------------------

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。