logo

国立遺伝学研究所と東京農業大学が連携協定を締結

東京農業大学 2016年07月22日 08時05分
From Digital PR Platform


国立遺伝学研究所(所長:桂勲)と東京農業大学(学長:高野克己)は、平成28年8月4日に東京農大世田谷キャンパスの東京農業大学アカデミアセンターにて連携協定を締結する。


 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立遺伝学研究所と東京農業大学は、連携協定を締結する。

 東京農業大学では、次世代シーケンサーを備える生物資源ゲノム解析センターを中心として、農学分野におけるゲノム解析研究を推進している。また、平成25年度より同センターは「生物資源ゲノム解析拠点」としても認定され、国内の研究者との共同研究も進めている。

 この協定により、国立遺伝学研究所との相互の協力関係、人的交流促進などを深めることで、さらなる研究活動の充実、発展に寄与することを目的としている。

 主な連携事項は以下の通り。
(1)共同研究の推進に関すること
(2)研究者の交流促進に関すること

◆連携協定締結式
【日 時】 8月4日(木) 11:30~
【場 所】 東京農業大学 世田谷キャンパス 農大アカデミアセンター

▼締結式に関する問い合わせ先
 東京農業大学 生物資源ゲノム解析センター
 〒156-8502 世田谷区桜丘1-1-1
 TEL: 03-5477-2769 リンク

※報道機関関係者で、締結式会場での取材をご希望の方は、下記お問い合わせ先にご連絡ください。

▼リリースに関する問い合わせ先
 学校法人東京農業大学戦略室 上田・矢木
 〒156-8502 世田谷区桜丘1-1-1 
 TEL: 03-5477-2300
 FAX: 03-5477-2707
 URL: リンク

 国立遺伝学研究所
 リサーチ・アドミニストレーター室 清野
 〒411-8540 静岡県三島市谷田1111
 TEL: 055-981-6745

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。