logo

英語で京都文化を発信~文化学部京都文化学科の学生が英語で観光ガイドに初挑戦!

京都産業大学 2016年07月21日 15時30分
From 共同通信PRワイヤー

2016年7月21日

京都産業大学 リンク

英語で京都文化を発信~文化学部京都文化学科の学生が英語で観光ガイドに初挑戦!

京都産業大学文化学部京都文化学科では、京都文化を英語で発信する実践的な授業のひとつとして、2016年度から「サマーキャンプ」を開講しています。

「サマーキャンプ」は、京都文化学科京都文化英語コミュニケーションコースの2年次生を対象に、京都文化の知識と英語の実践的な力を身に付けることを意図する、集中型のプログラムです。
6月18日(土)は、外国人観光客などの観光タクシードライバーとして活躍されている本学卒業生をゲスト講師にお招きして、英語による観光ガイドの実地研修を受けました。

授業では、京都を代表する観光地である嵯峨嵐山地域や東山周辺などの歴史や文化を掘り下げて学習し、観光案内のための英語によるコンテンツ作りを行い、独自の観光ガイドプランを作成しました。

7月9日(土)には、これまで学んだことの集大成として、京都の東山周辺で、本学留学生を対象に英語による観光ガイドを行いました。東山周辺(南座前をスタートし、祇園・花見小路通りを経由して、ねねの道、二年坂、産寧坂、清水寺まで)を散策しながら、京都の文化についてすべて英語で説明し、清水寺の本堂を囲む木の不思議や京都の町並みについても触れ、この授業だけでなく、京都文化学科の授業や学生生活で学んだ知識を十分に生かし、留学生を楽しませていました。

むすんで、うみだす。  上賀茂・神山 京都産業大学



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。