logo

Snell Advanced Media社がジェムアルトを採用、知的財産を脅威から保護

Gemalto NV 2016年07月21日 13時00分
From JCN Newswire


AMSTERDAM, Jul 21, 2016 - ( JCN Newswire ) - デジタルセキュリティの世界的なリーダーであるジェムアルト(ユーロネクスト NL0000400653 GTO)は、放送・ポストプロダクション・メディア業界向けにライブ制作、編集、プレイアウト、インフラ、画像処理技術を提供する大手プロバイダであるSnell Advanced Media(スネル・アドバンスト・メディア;SAM)社に対して、包括的で柔軟性を備えるセキュアなライセンシングソリューションを提供していることを発表します。Sentinel Entitlement Management System(EMS)とSentinel Rights Management System(RMS)により、SAMはライセンシング業務の効率化を図り、新ソフトウェアツール「xFile」製品群周辺の価値のある知的財産(IP)を保護することができます。

xFileフレームワークは、同社のポストプロダクション・ソリューションを純粋なハードウェアベースからソフトウェアベースへ転換するために開発されました。SAMは、監査レポート作成、更新レポート作成、製品アクティベーションなどの業務効率を向上させ、IP侵害を防止するためのライセンス適用方法をジェムアルトに求めていました。

SAMでメディア処理ソフトウェア部門を統括するJeremy Courtneyは、次のように述べています。「当社はソフトウェアを商業的に提供する前から、自社アプリケーションをリバースエンジニアリングや改ざんから保護しなければならないことを認識していました。ダイナミックなメディアや放送業界でオペレーションを行うことは、ますますデジタルに精通した顧客基盤に対応することを意味しており、当社のソフトウェアパッケージにさらなるセキュリティや導入しやすさを実現することで、大きな差異をもたらします。当社のOn Demandフレームワークのメリットの1つとして、柔軟性と拡張性を備えていることが挙げられ、当社の採用する保護、ライセンシングソリューションにも、同様の特徴を求めていました。Sentinel RMSとEMSが加わったことにより、柔軟性と拡張性がさらに向上しました。」

Sentinel RMSは、SAMがxFile製品において複数のライセンスモデルやパッケージオプションを容易に提供し、適用するための仕組みを提供します。そして、自社製品をパッケージング、販売する新しい方法を提供することに加え、Sentinel RMSはアプリケーションの知的財産権を保護し、IP侵害のリスクを減らします。

Sentinel EMSはスイート製品の個別製品やバックオフィスのライセンシング業務において、ソフトウェアエンタイトルメント(使用権限)管理を行います。これには、各顧客が利用資格を有するソフトウェアのフルフィルメントやアクティベーションなどが含まれます。SAMは、Sentinel EMSライセンスサーバーとSAMストアを統合し、オンラインのお客様がセルフサービスで決済、自動化された注文の履行、アクティベーション、保守リリース、更新を行えるようにしました。支払いが完了すると、Sentinel EMSはお客様に利用資格を付与し、アクティベーションコードを送信します。ジェムアルトは、将来Sentinel EMSとSAMのCRMシステムとの統合を実現する、Salesforce.com Connectorも供給しています。

ジェムアルトでリージョナル・ディレクタを務めるJamie Longmuirは、次のように述べています。「SAMの事業転換は当社がデバイスベンダー市場で目の当たりにしている状況を示すものです。関連業界で時代を先取りするためには、ベンダーはソフトウェア主導のビジネスモデルの価値を実現し、そうした転換が価格やパッケージングモデルに及ぼす可能性を認識するため、先見の明をもっていなければなりません。当社とSAMの協業は、成長して競争優位を確保したいビジネスにソフトウェアライセンシングとエンタイトルメントが与える重要性を表しています。」

ジェムアルトについて

ジェムアルト(ユーロネクスト NL0000400653 GTO)はデジタルセキュリティの世界的なリーダー企業であり、2015年の年間売上高は31億ユーロを記録し、世界の180ヶ国以上に顧客を有しています。ジェムアルトは、急速に発展し、密接につながったデジタル社会に信頼をもたらします。

当社技術とサービスにより、企業や行政機関は本人認証とデータ保護が可能となり、個人用デバイス、コネクテッド・オブジェクト、クラウド、およびこうしたデバイス・環境間で安全性を保ち、サービスを提供することができます。

ジェムアルトのソリューションは、決済から企業セキュリティ、さらにモノのインターネットまで、現代生活の中心に据えられています。当社は人々、取引、オブジェクトの認証を行い、データを暗号化し、ソフトウェアに価値を生み出します。これにより、当社のお客様は何十億もの人々やモノにセキュアなデジタルサービスを提供することができます。

当社は世界49ヶ国に118の事業所、45の発行センターおよびデータセンター、27の研究所およびソフトウェア開発拠点を構え、1万4千人以上の従業員を擁しています。

さらに詳しい情報は www.gemalto.com を参照いただくか、Twitterで @gemalto をフォローしてください。

本プレスリリースの文言は翻訳されたもので、いかなる場合も公式版とはみなされないこととします。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンである英語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

ジェムアルト 報道関係者からのお問い合わせ先:

Philippe Benitez
北米
+1 512 257 3869
philippe.benitez@gemalto.com

Peggy Edoire
欧州、CIS
+33 4 42 36 45 40
peggy.edoire@gemalto.com

Vivian Liang
大中華圏
+86 1059373046
vivian.liang@gemalto.com

Ernesto Haikewitsch
中南米
+55 11 5105 9220
ernesto.haikewitsch@gemalto.com

Kristel Teyras
中東、アフリカ
+33 1 55 01 57 89
kristel.teyras@gemalto.com

鈴木信太郎
アジア
+65 6317 8266
shintaro.suzuki@gemalto.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。