logo

カバラン・ウイスキーがISC国際コンペで「トロフィー」受賞

Kavalan 2016年07月21日 13時16分
From 共同通信PRワイヤー

カバラン・ウイスキーがISC国際コンペで「トロフィー」受賞

AsiaNet 65169(0886)

【台北(台湾)2016年7月21日PR Newswire=共同通信JBN】台湾でトップのウイスキーメーカーKavalan(カバラン)の「カバラン・ソリスト・エクスバーボン・シングルカスク・ストレングス(リンク )」がInternational Spirits Challenge(ISC、リンク )で当該部門の最高賞を受賞した。

Photo - リンク

Kavalan DistilleryオーナーのY・T・リー氏は「当社のフルフレーバー・エクスバーボンは米国のバーボン酒に使われたキャスクの中で熟成したもので、冷却ろ過をせず、バニラ、フルーツ、ココナツの風味が際立っている」と述べた。

ISCの「その他のウイスキー」部門チェアマンでWhyte & Mackay Distillersのマスターブレンダーでもあるリチャード・パターソン氏は「Kavalanは創業間もない会社だが、同社のウイスキーは最高の品質と一貫性を併せ持つ素晴らしいものだ」と述べた。

ISC審査員は各部門で「最高品質をもつ最優秀製品」に対して「Trophy(トロフィー)」を授与し、最高点の90-100点を与えている。

Kavalanが今年の第21回ISCウイスキー・コンペティションで獲得したトロフィーは「エクスバーボン」に加え、「エクスバーボン・オーク」「ポディウム」「ソリスト・ブランディー・シングルカスク・ストレングス」「ソリスト・モスカテル・シェリーシングルカスク・ストレングス」の合計5つの金賞にさらに花を添える結果となった。

Kavalanはまた「Distiller of the Year(年間最優秀ディスティラー)」の最終選考にも残ったが、これは同社の「全ブランドにおけるパフォーマンスのスコア」によるものである。

今年「ソリスト・アモンティラード・シェリー・シングルカスク・ストレングス」は名誉ある「World Whisky Award(WWA、リンク )」の場で「World's Best Single Cask Single Malt Whisky(リンク )」の栄誉を得た。WWAは「カバラン・ソリスト・ビーニョ・バリック」を2015年の「世界最高のシングル・モルト・ウイスキー」に挙げている。(リンク

▽Kavalan Whisky(カバラン・ウイスキー)について
台湾のThe Kavalan Distilleryは2006年以来、シングル・モルト・ウイスキーの製造に注力してきた。世界初の亜熱帯におけるウイスキー蒸留所として、同社は暑い気候の中でウイスキーを作る草分けになり、180を超える金賞を獲得してきた。同蒸留所では、国際レベルの研究開発チームと英国で訓練を受けたマスターブレンダーが、国際的なウイスキーコンサルタントとともに、年間500万本の世界最高級の味を誇るウイスキーの製造を管理してきた。その中には2015年「世界最優秀シングル・モルト・ウイスキー」に挙げられた「ソリスト・ビーニョ・バリック」も含まれる。

Kavalanのウイスキーは強烈な湿気と熱気の中、木製の米国のオークボトルの中で熟成したもので、海や山からの微風に恵まれ、雪山からの湧水も相まって、カバラン・ウイスキーの代名詞ともなったクリーミーさをつくり出している。カバランの名は台湾宜蘭県の旧名から取られたもので、同社は親会社King Car Group(金車集団)の30年におよぶ飲料製造によって支えられている。カバランは世界40カ国で販売されている。

詳しい情報はウェブサイト(www.kavalanwhisky.com/en/ )を参照。

▽メディア問い合わせ先
Yvonne Chou
886-3922-9000#7162
yvonne@kavalandistillery.com

ソース:Kavalan

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。