logo

株式会社マグノリア・スポーツマネジメントがスポーツ特化型クラウドファンディングサイト“FARM Sports Funding”をオープン、日本女子プロ野球機構とも連携(予定)

株式会社マグノリア・スポーツマネジメント 2016年07月21日 10時00分
From PR TIMES

スポーツビジネスの発展を見据えた「スポーツ特化型クラウドファンディングサービス」誕生 "FARM Sports Finding"

株式会社マグノリア・スポーツマネジメント(以下「マグノリア」)は、スポーツ特化型クラウドファンディングサイトである“FARM Sports Funding” (リンク)をオープンいたしました。
マグノリアは、トーメン、トヨタ自動車を経て2005年サッカーV・ファーレン長崎を創業し、その後サガン鳥栖、プロ野球独立リーグ長崎セインツの社長を務め、2010年よりプロ野球埼玉西武ライオンズ経営企画部長、事業部長、営業部長、管理部長を歴任した、森貴信が創業した企業です。



プレスリリース                                    2016年7月21日
関係各位

 この度、株式会社マグノリア・スポーツマネジメント(以下「マグノリア」)は、スポーツ特化型クラウドファンディングサイトである“FARM Sports Funding” (リンク)をオープンいたしました。
 マグノリアは、トーメン、トヨタ自動車を経て2005年サッカーV・ファーレン長崎を創業し、その後サガン鳥栖、プロ野球独立リーグ長崎セインツの社長を務め、2010年よりプロ野球埼玉西武ライオンズ経営企画部長、事業部長、営業部長、管理部長を歴任した、森貴信が創業した企業です。

 わが国のスポーツ界は、一部のトップアスリート、トップクラブを除いて、ほとんどが強い金銭面の制約の中で活動を行っています。これらのアスリートやクラブが、競技に専念し、自らの成績向上に集中できるような環境が作れないだろうかという想いから、マグノリアとそのサービスサイトであるFARM Sports Fundingは立ち上がりました。
 FARM Sports Fundingは、プレオープン時点で7件のファンディングプロジェクトが公開され、プレオープン前からFACEBOOKページにおいて業界関係者を中心に「300いいね!」を突破するなど、スポーツ界からの熱い期待を受けております。ファンディングプロジェクトは8月上旬までに20件程度まで増加する見込みであり、資金決済機能を含めた完全版サイトのローンチを8月1日に予定しています。

 尚、創業前からの地道な活動が評価され、マグノリアはすでに、つくばFC(サッカー関東社会人リーグ1部)、ちふれASエルフェン埼玉(プレナスなでしこリーグ2部)、TRIBE TOKYO M.M.A(総合格闘技)、REBOOT BOXING GYM(ボクシング)、益城ルネサンス熊本(九州女子サッカーリーグ)、および所属のアスリートらの活動を支援する準備を始めております。また、日本女子プロ野球機構とも、傘下チームの活動支援についてのパートナーシップ契約を締結しました。
 
 リオオリンピック・パラリンピックを8月に控え、また2020年東京オリンピック・パラリンピックに向け、スポーツビジネスが今後活況を呈することが予想されます。一般のスポーツファンがアスリートを直接支援するというこのサービスは、皆様に「アスリートの毎日を応援する生活」というこれまで体験したことのない新しい価値を提供致します。

以上

<ファンディングプロジェクト事例 1. 格闘技系> 

[画像1: リンク ]

ボクシング 戸部洋平選手 WBAインターコンチネンタルチャンピオン
さらなる飛躍を目指し、年間を通じた活動資金と新たなファンを開拓。
他にもISKA世界ムエタイバンダム級王者(エントリー中)やプロ転向したアマチュアボクシングのエリート選手など続々参加。
※その他、佐藤天選手、吉野修一郎選手、三浦仁選手など

<ファンディングプロジェクト事例 2. フットボール系>
[画像2: リンク ]

熊本出身の若手有望株 フットサル 岩本将昂選手 
地元の人々に希望を届けるためにイタリアプロリーグとの契約を勝ち取り活動資金を募集。リターン(返礼品)にはイタリアクラブでのチーム集合写真を予定。
その他、Jリーグ入りを目指すサッカーGK原田洋斗選手(つくばFC)など続々参加。

◆ 株式会社マグノリア・スポーツマネジメント 経営チーム
<代表> 森貴信(もり たかのぶ)株式会社マグノリア・スポーツマネジメント代表取締役
トーメン、トヨタ自動車を経て2005年サッカーV・ファーレン長崎創業。サガン鳥栖、プロ野球独立リーグ長崎セインツ社長の後、2010年よりプロ野球埼玉西武ライオンズ経営企画部長、事業部長、営業部長、管理部長を歴任。なでしこリーグちふれASエルフェン埼玉理事(現任)。慶応ビジネススクールMBA(M24)
JFAマネジャーズカレッジ2期生(2005年)、日本スポーツ産業学会会員
<開発/技術担当> 木村優太(きむら ゆうた)株式会社ニューディメンション代表取締役
上場企業にて商品企画・開発マネージャーを経験。グロービスMBA卒業
<企画担当> 米田良祐(よねだ りょうすけ)ライス・コミュニケーションズ株式会社代表取締役
テニスを中心に選手・大会イベント、映像制作など多数プロモート。自分自身もメディアに出る等、多彩な企画を立ち上げる「創造力」が武器。よしもとふるさとアスリート
<デザイン担当> 浪川真則(なみかわ まさのり)Wave Sun Design 
グラフィックデザイナー / アートディレクター

◆ お問い合わせ先:
[画像3: リンク ]

埼玉県入間市木蓮寺792-16
株式会社マグノリア・スポーツマネジメント 
代表取締役 森 貴信
E-Mail:info@magnolia-sports-management.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事