logo

産学官連携で薬の専門家から地域へ発信!第5回「薬物乱用防止キャンペーン」in横濱7/23~9/11開催

横浜薬科大学 2016年07月20日 15時55分
From 共同通信PRワイヤー

2016年7月20日

横浜薬科大学

産学官連携で薬の専門家から地域へ発信!
第5回「薬物乱用防止キャンペーン」in横濱
7月23日~9月11日 開催   NO DRUG, KNOW DRUG !
―― 横浜薬科大学 ――

横浜薬科大学(横浜市戸塚区、学長:江崎玲於奈)は、横浜市と(一社)横浜市薬剤師会
と協同で、2016年7月23日(土)から9月11日(日)の期間中、第5回「薬物乱用防止
キャンペーン」in横濱を開催します。
横浜市調査では、中学生の85.1%が「危険ドラッグは入手可能」と考えており、
低年齢層や一般市民への広がりが危惧されています。警察等の取締りの強化により販売
店舗は全滅した一方で、ソーシャルメディアを利用した購入等、入手方法の多様化や、
覚せい剤や大麻等の薬物への移行などが懸念され、薬物乱用防止を啓発する重要性は、
益々大きくなっています。
今回のキャンペーンでは、新たにイメージキャラクターを作成するとともに、
学生参加型イベントを増やすなど、特に若い世代をターゲットに啓発します。
さらに、小中学生実態調査の結果を基に開発した「横浜型薬物乱用防止教育プログラム」
を啓発指導者研修会で発表します。一人でも多くの若者へ正しい薬物に関する知識と
危険性を発信し、自ら薬物乱用に対して、“NO”と言える社会を目指します。

【主な啓発スケジュール】  
■7/23(土)15時~ キックオフ 街頭啓発キャンペーン(JR桜木町駅前広場)
■8/25(木)14時~ 薬物乱用防止啓発指導者研修会(横浜市開港記念会館)
■9/6(火)~11(日) 啓発ポスター&標語作品展(みなとみらいギャラリーC)
■9/11(日)11~16時半 公開啓発イベント(みなとみらいクイーンズサークル)   
               入場料・参加費無料 事前予約不要

【主催】薬物乱用防止キャンペーン実行委員会
    (横浜市、横浜市薬剤師会、横浜薬科大学)
【公式サイト】
リンク

【事業概要】
1. キックオフイベント 街頭啓発活動(政令指定都市薬剤師会一斉開催)
 イラスト啓発うちわやチラシを3000名に配布。横浜薬科大学学生がイメージ
 キャラクターを含む6体の「ゆるきゃら」に変身。神奈川県警の音楽隊の演奏、
 地域の薬剤師と共に啓発メッセージを発信します。
 【7⽉23⽇(⼟) 15:00〜17:00 JR 桜⽊町駅前広場】
2. 横浜市薬物乱用防止啓発指導者研修会
 昨年度、横浜市にて小中学生を対象に実施した実態調査の結果を基に、教育
 プログラムを開発。教職員や地域の指導者を対象に研修会を行い、教育現場
 からの啓発を促進します。
3. 啓発ポスター・標語コンクール&作品展
 小・中・高・専門・大学生を対象に、薬物乱用防止の大切さや乱用薬物の危険性を
 訴えるポスターを募集します。募集期間:7月29日(金)まで
 標語は、市民を対象に広く募集します。
 各部門優秀作品賞(横浜市長賞、横浜市教育長賞、横浜市会議長賞、横浜市薬剤師会
 会長賞、横浜薬科大学長賞、神奈川新聞社賞:計18作品) 及び佳作を選考し、
 作品展を実施します。優秀作品受賞者は9/11の公開啓発イベント内にて表彰。
 応募方法の詳細はこちら リンク
【入賞作品展示】
 ◆ みなとみらいギャラリーC 
  9 ⽉6 ⽇(⽕)〜9 ⽉11 ⽇(⽇)11:00〜19:00(初⽇13:00〜)
 ◆ ⼤桟橋出⼊国ロビー 9 ⽉27 ⽇(⽕)〜10 ⽉2 ⽇(⽇)9:00〜21:30
 ◆ 横浜市営地下鉄「関内駅」ホームギャラリー10 ⽉3 ⽇(⽉)〜10 ⽉15 ⽇(⼟)
4. 公開啓発イベント
 毎年、県内外から10,000名を超える参加者を迎える人気イベント。
■薬物乱⽤防⽌の⼤切さや薬物乱⽤の危険性を知ってもらうために、麻薬探知犬
 捜査デモンストレーション、薬物乱⽤撃退シューティングなどの体験型アトラク
 ションや、ブースでのビデオ上映、パネル掲⽰等を展開します。
■横浜薬科⼤学⽣による薬物乱⽤防⽌教室およびクイズ⼤会、討論会などを実施
 することで、若い世代ならではの視点で薬物乱⽤防⽌についてわかりやすく訴えます。
■また、キャンペーンソング家入レオの「心のカ・タ・チ」のアカペラや、中高生の
 ダンス、音楽隊演奏などのステージイベント、こども調剤体験、肌うるおい度チェック
 といった体験型のブースも実施します。
【開催日時・場所】
 9 ⽉11 ⽇(⽇)11:00〜16:30
 クイーンズスクエア横浜クイーンズサークル (みなとみらい駅直結徒歩1 分)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事