logo

学生が企画制作したLINEスタンプを配信開始 -- 関東学院大学

関東学院大学 2016年07月20日 08時05分
From Digital PR Platform


関東学院大学(本部:横浜市金沢区、学長:規矩大義)の学生が企画制作したLINEスタンプが、7月14日よりLINEクリエイターズマーケットで配信が開始された。スタンプは、全40種類で120円または50LINEコインで購入可能。


 このLINEスタンプを企画制作したのは、現代コミュニケーション学科に所属する学生4名。4名は、折田明子准教授(情報社会学)がゼミナールで提示したテーマ「ソーシャルメディアとコミュニケーション」に対して、「LINEのスタンプを作ってみたい」と思い立った。どんなスタンプならば使ってもらえるのかと、LINEスタンプの利用に関するアンケート調査などを学内で実施し、「私たち学生世代が使いやすいスタンプとは、どんなものだろうか?」と模索した。

 LINEスタンプに使われるイラストも学生自身で制作。LINE社への申請作業も自分たちで取り組んだ。一度審査で落ちたものの、修正を重ねて再申請、7月14日の販売に漕ぎ着いた。指導教員のニックネームにちなんで「アイデンティティペンギン」と名付けられた今回のLINEスタンプは、表情だけでなく言葉も利用するなどといった工夫をし、学生世代が使いやすいものに仕上がった。

【LINEスタンプ詳細】
○名称
 アイデンティティペンギン「1セット40種類」
○価格
 120円または50LINEコイン
 ※「LINEコイン」はLINEのサービス内で使用できる仮想通貨です。
○販売ページ
 リンク

▼取材等に関わるお問合せ先
 関東学院大学 広報課 鈴木敦 
 TEL: 045-786-7049
 横浜市金沢区六浦東1-50-1 
 kouhou@kanto-gakuin.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。