logo

アルク、「2016年上半期アルクショップ人気教材ランキング」を発表

語学を学ぶみなさんが選んだアルクの通信講座・書籍TOP10

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:安嶋 明、以下アルク)は、2016年上半期におけるアルクショップでの、通信講座と書籍の人気教材ランキングTOP10を発表いたしました。



[画像: リンク ]


アルクショップ(リンク)は、アルクの通信講座や書籍をお買い求めいただけるショッピングサイトです。この度、2016年1月1日から6月28日までの2016年上半期における販売データ等をもとに通信講座と書籍の人気教材ランキングTOP10を集計しました。「アルクショップ人気教材ランキング」が、語学教材をお選びいただく際の一助になりますことを目指しています。

▼通信講座
1位「1000時間ヒアリングマラソン」
「リアルな英語」で毎月制作! アルク人気No.1講座
2位「イングリッシュ キング」
スーパー音読法で、英語を楽しくマスターしよう!
3位「ヒアリングマラソン 6カ月コース」
「1000時間ヒアリングマラソン」のハーフコース

▼書籍
1位『キク英文法』
入試にも日常会話にも効く(キク)! 文法項目212をマスター
2位『音が出るペン付き アルクの2000語えいご絵じてん』
2800種の単語・会話・歌・クイズをくり返し聞ける!
3位『ENGLISH SPEAKING INNOVATION 今日から英語が出来る6つのなるほどステップ』
大人気講師スティーブソレイシィの英会話の極意がついに待望のDVD化!

4位以降の順位は以下に掲載しています。
リンク

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL:03-3556-2711

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。創刊から45年の『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。