logo

【連載開始のお知らせ】株式会社スパイスボックス、コンテンツマーケティング局局長の物延が、MarkeZineで新連載「シェア拡散されるブランドストーリー」を開始。

株式会社スパイスボックス(本社:東京都港区、代表取締役社長 田村栄治)は、当社のコンテンツマーケティング局局長の物延(もののべ)が、MarkeZineにおいて新規連載「シェア拡散されるブランドストーリー」を開始しましたので、お知らせいたします。



■第1回「炎上から賞賛の嵐へ。OLD NAVYがツイートで伝えたかったブランドストーリーとは」
URL:リンク

本連載は、全4回を予定。直近で爆発的にシェアされたコンテンツ事例をもとに、「そのコンテンツがシェアされた理由」を独自の目線で分析し、解説。コンテンツマーケティングに取り組むすべての企業にとって、「“良いコンテンツ”とは何か」、「どんなコンテンツであればユーザーまで届くのか」を考えるうえで役立つ情報をお送りします。


■著者プロフィール
物延 秀(モノノベシュウ)
株式会社スパイスボックス 執行役員/コンテンツマーケティング局局長・newStory編集長
2006年株式会社スパイスボックス入社後、プロデューサーとしてクライアントのデジタルコミュニケーションをワンストップで支援。2012年以降、ソーシャルメディアを中心とした「共感」と「話題」を生むコンテンツのプランニング・プロデュースに注力し、さまざまな自社ソリューションを開発。2016年より、コンテンツマーケティング局局長、兼、コンテンツマーケティングに取り組むクライアント向けサービスの自社メディア「newStory」(リンク)編集長。

[画像: リンク ]



■株式会社スパイスボックスについて
デジタル領域のフルサービスを提供するデジタルエージェンシーとして2003年に設立。クライアント企業のマーケティング課題に常にベストなプランニングとエグゼキューションを提供し、顧客創造から顧客価値の最大化までをワンストップで支援します。

【会社概要】
社名 : 株式会社スパイスボックス
設立 : 2003年12月15日
資本金 : 2億7143万円
出資者 : 株式会社博報堂、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社 ほか
所在地 : 東京都港区赤坂2-14-27  国際新赤坂ビル 東館15F
代表者 : 田村 栄治
事業内容 : デジタル領域のマーケティング・広告コミュニケーション事業
URL : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事