logo

Reed Huaboが第2回中国電子タバコ展示会(深セン)を主催

Reed Huabo Exhibitions 2016年07月19日 14時46分
From 共同通信PRワイヤー

Reed Huaboが第2回中国電子タバコ展示会(深セン)を主催

AsiaNet 65129(0880)

【深セン2016年7月19日PR Newswire=共同通信JBN】Reed Huabo Exhibitionsは中国電子タバコ展示会(Vape Expo China)の主催者である。Reed Huabo Exhibitionsは、英国に本社のある世界大手イベント企業Reed Exhibitionとの合弁企業。

展示会は2015年10月20日から23日まで第1回中国電子タバコ展示会として組織化に成功し中国、米国、英国、フランス、カナダ、ドイツ、ロシア、マレーシアから約150のブランドを一堂に集めた。この展示会には世界中から約1万人が訪れた。ウェブサイト:vapexpoen.reedhuabo.com

第2回中国電子タバコ展示会は前回と同じ月日の2016年10月20日から23日まで、昨年と同じ深セン会展中心(Shenzhen Convention and Exhibition Center)で開催される。

第2回展示会に参加する企業は以下の通り。
Sigelei、Kanger、Aspire、Asmodus、VGOD、ATOM、Vpark、UK Ecig Store、Vaping Outlaws、LIQ Distribution、EU Eliquid、BMI、Element Eliquid、MHYY、Apollo、Volcano、 Vapor Age、Elevate USA、The Natives、BLV、SWCH、Organic Labs、Reka Malaysia、Fizzy Kola Malaysia、Vapebro Malaysia、The Seventh Cloud、Arctic Dolphin、Athena、GreenVaper、SXK、Hotcig、BK、R&C。

今回の展示会では、中国の電子タバコ市場を拡大し多数の喫煙者に電子タバコについて啓蒙する目的があり、出展者のためバイヤーを奨励して利益を上げられるよう、10月の開催前に中国内5都市でロードショーを行う。各都市では出展者と地元電子タバコ店主、代理店、ディストリビューター、電子タバコ愛好者が接触できるようにする。展示会主催者は中国の約3000の電子タバコ販売店を訪れる予定で、各都市でのロードショーに参加するよう呼び掛ける。

▽ロードショーの日程
6月25日上海(開催成功)
7月27日北京
8月27日瀋陽
9月24日武漢
10月20-23日深セン
このロードショーではB2BとB2Cの両イベントが約500人を受け入れられる大きなバーで行われる。

▽ロードショーの内容
午後2時-同6時:出展者向けB2Bトレードショー。各出展者には製品を展示できるカウンターが用意され、電子タバコ店主、代理店、ディストリビューター、卸売業者らと面談できるようになっている。

午後6時-同10時:電子タバコ愛好者、電子タバコを全く知らないが興味を持っている喫煙者のためのB2C電子タバコパーティー。ダンスやディスクジョッキーが演奏する中でクラウド・コンペや電子タバコマジックショーが行われる。

10月の電子タバコ展示会で36平方メートルのブースを予約した出展者はこの全国ロードショーに無料で参加できる。

▽報道関係問い合わせ先
Annie Jiang
Email: anniej@reedhuabo.com
Mobile/WhatsApp: +86 159 8680 8634
Skype: jiang.yinyuan

ソース:Reed Huabo Exhibitions


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。