logo

香港航空の香港-大阪線が就航

香港航空 2016年07月19日 11時21分
From 共同通信PRワイヤー

香港航空の香港-大阪線が就航

AsiaNet 65114(0875)

【香港2016年7月15日PR Newswire=共同通信JBN】国際的に評価が高いフルサービス航空会社の香港航空(Hong Kong Airlines)は15日、1日1便の大阪直行便を就航させた。同航空は新たな節目を記念して香港国際空港と関西国際空港で祝典を開催した。

リンク
リンク

香港発フライトの全乗客は出発前、この機会を祝して新ルート支持に感謝する記念証明書と記念品を贈られた。就航飛行の乗客は旅の前途について興奮を隠さなかった。HX6028便が関西国際空港に到着すると、乗客、乗員、香港航空代表の全員が空港代表から歓迎された。

香港航空の最高コマーシャル責任者である李殿春氏は「大阪は大きな魅力がある都市で、京都、奈良、神戸など関西地方の人気観光地に近く、いつでも大阪を訪問する理由がある。香港航空は引き続き日本とアジアの路線網を拡張し、ツーリストにより多くの旅行選択肢を提供する一方、世界の主要航空ハブの1つとしての香港の地位を強化していく」と語った。

その後、大阪出発予定の乗客全員には、香港航空の関西発香港行きHX6029便を記念する特製お楽しみ袋がプレゼントされた。乗客はチェックイン・カウンターで香港料理をテーマとする撮影用小道具に迎えられて旅行気分を盛り上げ、ソーシャルメディア・プラットフォームの楽しいひとときを共有した。

香港航空は現在、アジア太平洋地域の30地点以上をカバーしている。香港航空は7月15日以降、従来の1日2便の沖縄、成田(東京)線、週2便の岡山線、週5便の札幌、鹿児島線、週2便の宮崎線とともに、香港と日本の間で計週49便を運航し、その路線網を一層強化する。

▽大阪(関西)便のフライト・スケジュールは以下の通り(全て現地時刻)

ルート                   便名*      出発/到着時刻  運航曜日
香港発大阪(関西)行き   HX6028      12:05/16:45      月、金
                                     13:10/17:50       火
                                     11:00/15:35       水、土
                                     10:35/14:55       木
                                     11:15/15:50       日

大阪(関西)発香港行き  HX6029      17:45/20:30       月、金
                                     18:50/21:30       火
                                     16:25/18:40       水
                                     15:55/18:35       木
                                     16:25/19:00       土
                                     16:50/19:30       日

*便名とフライト・スケジュールは予告なく変更される場合がある。

▽香港航空について
2006年創業の香港航空は香港に深く根付いているフルサービス航空会社で、アジア太平洋地域の30以上の主要都市を結ぶ広範な路線網を展開している。現在運航中のフリートはエアバス31機で構成され、その就航年数は平均約3.8年で、世界で最も若いフリートの1つとなっている。香港航空は2011年以来、国際的に定評があるSkytraxの4スターの格付けを得ている。

ソース:Hong Kong Airlines Limited

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事