logo

魚と海を楽しむ夏の祭典を開催 ~トトタベローネ氷見~

氷見市 2016年07月17日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

平成28年7月17日

富山県氷見市

魚と海を楽しむ夏の祭典を開催
~トトタベローネ氷見~

◆「富山湾」を舞台に魚と海を楽しむ夏の祭典を開催します!

『世界で最も美しい湾クラブ』に加盟している「富山湾」を舞台に、家族みんなで思いっきり遊び、夏の氷見を楽しみ尽くす14のプログラムを実施します。
 
 昨年、「海の日」の啓発イベントとして実施した複合イベント「トトタベローネ氷見」には県内外から5,000人を越える人が参加し、夏の氷見を大いに沸かせました。
 トトタベローネ氷見は次世代を担う子どもたちに、海水に触れる・砂遊びをするといった『海遊びの機会』を増やし、魚について学ぶ・食べることで『魚食文化の継承』を目的としています。
 「魚食文化をリードするまち氷見」は、子どもたちに海への好奇心を喚起し、海の大切さや文化、『環境を守る意識の啓発』を図ってまいります。
 
◆基本情報

1 日 時  平成28年7月30日(土)~8月6日(土)
        (開会式 午前10時~ 島尾海岸)
2 場 所  島尾海岸、魚々座、阿尾海岸、比美乃江公園など
3 主 催  ひみまつり実行委員会

◆主なアクション 
  ・タベローネ(海辺での朝日が登る情景を感じながらの朝食アクション)
  ・トビコモーネ(20m級クレーンに吊るされて海に向かってのターザンジャンプ)
  ・キソオーネ(チームで砂浜を駆けて戦う!水鉄砲シューティングバトル)
  ・マナボーネ(深海潜水艦乗組員よる講演。圧力時実験装置による実演あり)ほか



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。