logo

『熱血応援リーダー』松岡修造さん 応援スタンプ250万ダウンロード突破

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社 2016年07月15日 19時12分
From 共同通信PRワイヤー

2016年7月15日

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社

P&G リオデジャネイロオリンピック ママの公式スポンサーキャンペーン
『熱血応援リーダー』松岡修造さんが出演
オリンピック応援スタンプがP&Gから登場!
10日間で250万ダウンロード突破!
熱すぎる応援でオリンピックを盛り上げよう!

P&G(本社:神戸市)は、7月5日(火)より、P&GのライフスタイルWebマガジン「P&G マイレピ」のLINE公式アカウントにて、P&G リオデジャネイロオリンピック ママの公式スポンサー熱血応援リーダーに就任している松岡修造さんのLINEスタンプを無料配信いたしました。P&Gからの、リオデジャネイロオリンピック応援用スタンプは、10日間で250万ダウンロードを達成しました。松岡修造さんがリオデジャネイロオリンピックだけでなく、毎日頑張るママを熱く応援するスタンプが大人気です。

■「P&G マイレピ」のLINE公式アカウントスタンプ概要
わずか10日間で250万ダウンロードを突破した理由は、松岡修造さんの「熱血応援」にありました。松岡修造さんの熱さ溢れるコミカルなイラストで、ママとオリンピック選手を「熱血応援」することを表したLINEスタンプ全16種類が完成しました。 

タイトル      : リオ2016オリンピック!P&G×修造
配布期間        : 2016年7月5日(火)~2016年8月1日(月)
ダウンロード方法  : LINEスタンプショップで「P&G マイレピ」を友だち追加することで、
                             ダウンロードできます。
公開先         : LINEスタンプショップ
リンク先      : リンク

■P&Gとオリンピックについて
P&Gは、2010年7月、国際オリンピック委員会(IOC)と「TOP(The Olympic Partner)プログラム」の契約を締結しました。このパートナーシップは、スポーツを通じてよりよい世界を構築するというオリンピックの精神と、世界中の人々の暮らしをよりよくしていくというP&Gの企業理念が合致して実現したものです。
2020年開催予定の東京オリンピックまでの10年間、2012年のロンドンオリンピックを皮切りに、オリンピックそのものへの支援に加えて、世界共通のテーマ「ママの公式スポンサー」のもと、オリンピック出場選手とそのお母さんを応援するキャンペーンを全世界で展開していきます。日本においても、同キャンペーンを通じ、日本中のお母さんと家族を応援するさまざまな活動を行っています。

■世界共通P&G「ママの公式スポンサー」キャンペーンとは?
2012年ロンドンオリンピック、2014年ソチ冬季オリンピックに続き、2016年リオデジャネイロオリンピックにおいても「ママの公式スポンサー」をキャンペーンテーマとして定めています(海外では「Thank You, Mom」という名称で展開)。このテーマには、オリンピックは選手たちの活躍によって生まれる感動だけでなく、選手と家族のつながりを強く感じる機会でもあることから、その絆に触れることで、自分のお母さんや家族の大切さ、感謝の気持ちに改めて気付いてほしいという願いが込められています。ロンドンオリンピック、ソチ冬季オリンピックでのキャンペーン展開では、日本のみならず世界中から多くの反響をいただきました。
2016年のリオデジャネイロオリンピックではその第3弾として、日本代表アンバサダーである男子テニス・錦織圭選手と女子卓球・石川佳純選手を起用した、“リオオリンピック P&Gキャンペーン”を展開中です(キャンペーンサイトURL:リンク)。そして“熱血応援リーダー”として松岡修造さんにも参加いただいています。毎日の暮らしに寄り添うP&Gならではの視点で、オリンピック選手だけでなく、そのお母さんと家族を応援していきます。

■“リオオリンピック P&Gキャンペーン”概要
P&Gは、日ごろからP&G製品をご愛用いただいているお客様への感謝の気持ちを込めて、東京2020オリンピック競技大会の開会式を観覧する権利などが当たる“リオオリンピック P&Gキャンペーン”を2016年5月16日から開始しました。
P&G製品購入者を対象に東京2020オリンピック競技大会の開会式を観覧する権利をはじめ、男子テニス・錦織圭選手が2016年秋に出場する日本国内開催のエキシビションテニスマッチ観戦チケットなどが当たります。
参加方法などの詳細に関しては、下記ウェブサイトをご覧ください。
ママの公式スポンサーキャンペーンサイト:リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事