logo

Qrio Smart Tagがもっとお気に入りのアイテムになる クラウドファンディングにてソフトカバー付きのリターンを提供開始

Qrio 2016年07月15日 13時00分
From PR TIMES



[画像1: リンク ]



Qrio株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:西條晋一)は6月より展開中の「Qrio Smart Tag」のクラウドファンディングにて、同製品のソフトケースのリターンを提供開始いたしました。このソフトケースは株式会社ケオラケオラ(本社:埼玉県草加市、代表取締役:伊藤華織)が展開しているブランド「KEORAKEORA」とのコラボレーションでネコとトイプードルをモチーフにQrio Smart Tagのカバーに仕立てております。


○ラインナップはネコモデル3色とトイプードルモデル5色


[画像2: リンク ]



KEORAKEORAの代名詞でもあるもふもふの触り心地と、アンニュイな表情が人気のネコとトイプードルの2モデルをご用意しました。ネコモデルがオッドアイ・ロシアンブルー・黒猫の3種類、トイプードルモデルはアイボリー、キャメル、ライトブラウン、ベージュ、グレーの5種類で展開いたします。

いつも身につける商品としてもっと気に入っていただけるよう、一見すると、落し物防止機能が付いているようには見えない、ファッションのワンポイントになるようなデザインをめざしました。もしものときにも大切なものをずっと見守る商品として、今後もより身近に感じられるような商品を目指してまいります。

<Qrio Smart Tag クラウドファンディング募集サイト>
リンク


Qrio Smart Tag (キュリオスマートタグ)」について
「Qrio Smart Tag」はBluetooth Low Energy (BLE) チップを内蔵した小型アクセサリーデバイス(スマートタグ)で、専用のスマートフォンアプリに登録し、鍵やバッグなどの携行品に取り付けることで、アプリ上からスマートタグのブザーを鳴らしたり、地図上からスマートタグの現在位置を確認することができ、置き忘れや忘れ物を防止したり、探しもの簡単に見つけることができます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。