logo

訪日外国人のお客さまもさらに便利に!東京モノレールの全駅および全車両で無料Wi-Fiサービス「TOKYO MONORAIL Free Wi-Fi」を開始します

東京モノレール株式会社 2016年07月13日 14時00分
From PR TIMES

東京モノレール株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:細川明良)は、2016年10月1日(土)から、無料Wi-Fiサービス「TOKYO MONORAIL Free Wi-Fi」の提供を開始します。全駅および全車両同時に、全てのお客さまを対象とした無料公衆無線LANの整備が完了するのは、国内の鉄道事業者では初となります。概要は以下のとおりです。



全てのお客さまを対象とした無料公衆無線LANサービス「TOKYO MONORAIL Free Wi-Fi」の開始について
1.サービス開始日:2016年10月1日(土)
2.ご利用可能箇所:東京モノレール羽田空港線 全駅および全車両
3.対象:東京モノレールをご利用のお客さま(国内外全てのお客さま)
     ※アプリのダウンロードやパスワードの入力の必要がなく、Wi-Fiを使用できる端末を所有している
      全てのお客さまにご利用いただけます。
4.サービス内容
(1)サービス名:TOKYO MONORAIL Free Wi-Fi [SSID:00_Monorail_Free_Wi-Fi]
(2)利用方法:メールアドレスもしくはSNSアカウントの入力による認証
        ※利用時間は1時間/回(利用回数制限なし)
        ※日本語、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、タイ語に対応
(3)通信事業者:株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス

東京モノレールは、今後も訪日外国人のお客さまはもとより、全てのお客さまに安心・快適に
ご利用いただくために、様々な施策に取り組んでまいります。

[画像1: リンク ]

※ご利用いただける場所には上図のロゴステッカーを掲出します。
※政府の進める無料公衆無線LANスポットの共通シンボルマーク(Japan. Free Wi-Fi)を掲出することで、
 訪日外国人のお客さまにわかりやすい案内とします。

[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事