logo

アルキキ 通知機能の拡充など、より使いやすく便利に

株式会社朝日新聞社 2016年07月12日 20時17分
From PR TIMES

新聞を「聞く」スマートフォンアプリ 累計25,000ダウンロードを突破!

株式会社朝日新聞社(代表取締役社長: 渡辺雅隆)が提供する、新聞を「聞く」スマートフォンアプリ「アルキキ」は7月12日、iOS版とAndroid版で累計25,000ダウンロードを突破しました。同時に、両OSで「通知機能」を拡充させるバージョンアップを実施しました。



[画像1: リンク ]



アルキキには、午前6時から正午までの好みの時刻を決め、「朝のニュースの時間です」と画面に表示する通知機能があります。朝刊のニュースを逃さないための機能ですが、昼・夕配信のニュース配信数も増やしており、午前6時から午後9時までの間に、最大2回の「新しいニュースが届きました」という通知ができるようにしました。

[画像2: リンク ]



新しい通知機能を使うと昼・夕のニュースを逃すこともありません。生活のリズムに合わせて、音声ニュースを楽しめます。

またオープニングのアナウンスコメントに日付と曜日、節句、主なイベントなどが加わり、季節感が感じられるものになります。

アルキキは、「朝は忙しくて新聞を読む時間がない、けれども大事なニュースは知っておきたい」ビジネスパーソンに向けた無料アプリです。通勤中、歩いている時や満員電車の中など、スマートフォン画面が見られない時でも「新聞記事を音声化したニュースが聞ける」のが特徴です。配信された音声ニュースを記事一覧で確認することもできます。通勤時の利用者からニーズの高い天気予報や星占いを表示させることもできます。

本バージョンアップでは、上記の機能改善に加え、利用者から指摘された不具合にも対処し、アプリの安定性を高めました。

累計25,000ダウンロードも達成し、両アプリストアでも引き続き高い評価をいただいています。これからも通勤時間帯に新聞を「聞く」という新しい体験を積極的に提案し、より多くの利用者に満足していただけるよう取り組んでいきます。

【アプリ概要】
名称: 新聞を聞く - アルキキ 無料でいつでも音声ニュース
ダウンロード価格: 無料(アプリ内課金なし。ただし通信料は利用者の負担となります)
対応OS: iOS8以降、Android4.4以降
対応端末: スマートフォンのみ(タブレット端末、PCでは利用できません)

□App Store: リンク
□Google Play:リンク

□アルキキ公式ページ: リンク
□アルキキコンセプト動画: リンク

アルキキスクリーンショットは下記からダウンロードしていただけます。
リンク (iOS版)
リンク (Android版)

〈お問い合わせ〉
朝日新聞社 メディアラボ
media-lab-contact@asahi.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事