logo

ふるさと納税サイト「ふるなび」で鳥取県鳥取市のふるさと納税にクレジットカード決済の利用が可能に!特産品は「極上の食材冬の味覚 松葉ガニ」など。

「ふるなび」内において、鳥取県鳥取市のふるさと納税にクレジットカード決済が利用可能に! VISA、Master、JCB、AmericanExpress、Dinersの5ブランドの決済が可能に。

ふるさと納税専門サイト「ふるなび」( リンク )で「ふるなび」から「ふるさと納税」のクレジットカード決済が行える自治体として、鳥取県鳥取市が追加になりました。
VISA、Master、JCB、AmericanExpress、Dinersの5ブランドの利用が可能となり、これにより2016年7月13日(水)より5ブランドのカード決済でワンストップでふるさと納税が行えます。

鳥取県鳥取市掲載ページ
リンク)

鳥取県鳥取市のふるさと納税では、生産量は日本一を誇る「二十世紀梨」や、ぎっしりと詰まった身と上品な旨味の冬の味覚「松葉ガニ」などが特産品として手に入ります。
なかでも目玉は「ボイル松葉がに」。50,000円の寄付で水揚げしたボイル松葉を熟練の職人が浜茹でしたものが2枚、贈呈しています。


■その他のクレジットカード対応自治体

・群馬県中之条町
四万温泉で有名な群馬県中之条町では、寄附金の半額相当の町の様々な施設やコンビニ、ガソリンスタンドでも使える感謝券に加え、寄附金1割程度の特産品を贈呈しています。
( リンク )

・三重県明和町
海産物が豊富な伊勢湾の豊かな立地を活かした「減塩ちりめん1.2kg」や「アナゴ400g以上」、伊勢湾の大淀漁港で水揚げされた新鮮な「海産物詰め合せ」などを1万円以上の寄附で贈呈しています。
( リンク )

・山梨県甲州市
国産ワインを牽引する甲州市では「ワイン」や特有の臭いも少なく、旨みがたっぷりの「甲州ワイン豚」などを5,000円以上からの寄附で贈呈しています。
( リンク )

・佐賀県小城市
“九州の小京都”とも呼ばれる佐賀県小城市では、超高級銘柄A5ランクの「佐賀牛」や全国に知られる銘菓「小城羊羹(おぎようかん)」などの特産品を5,000円以上からの寄附で贈呈しています。
( リンク )

・静岡県南伊豆町
静岡県南伊豆町では自慢の「伊勢海老」「さざえ」「メロン」や 「いちご」などの充実した特典に加え、南伊豆町で利用できる「感謝券」などを5,000円以上からの寄附で贈呈しています
( リンク )

・三重県玉城町
三重県玉城町では、「玉城豚のとんてきセット」や「玉城豚のウインナー・ソーセージ詰合せ」などに加え、白ワイン・干しぶどう、などを1万円以上からの寄附で贈呈しています。
( リンク )

・山形県高畠町
山形県高畠町では、「シャインマスカット」や「米沢牛サーロインステーキ」などに加え、「つや姫」など、高畠町ならではの質にこだわった特産品を5,000円以上からの寄附で贈呈しています。
( リンク )

・佐賀県みやき町
佐賀県みやき町では、人気のブランド牛「佐賀牛」や地元ならではの食材はもちろん、「ふるなび限定」の最新家電などを5,000円以上からの寄附で贈呈しています。
( リンク )

・長野県小谷村
長野県小谷村では、人気のアウトドアブランド「mont-bell」のポイントバウチャー(直営店・オンラインストアで使用可能なポイント引換券)や小谷村の宿泊補助券等が特産品として手に入ります。
リンク )

これらの自治体では「ふるなび」からクレジットカード決済が行えます。(2016年7月13日現在)
今後も順次カード決済の導入を進めていくとともに、自治体と連携をとりながら最適な寄附環境の構築を行い、ふるさと納税を通じて地域活性に役立って参ります。


●ふるさと納税専門サイト「ふるなび」について●
現状、ふるさと納税の申請は各自治体が用意する特有の申請書類を寄附者が記載、メールもしくはFAXで送り申請を行う仕組みとなっていますが「ふるなび」が用意する寄附申請フォームに入力、申請することで面倒な書類の記載や自治体へのメール及びFAX送信の手間がなくなり、利用者の寄附申請の向上を図っています。今後も順次自治体へのクレジットカード決済の導入を行うことで利用者が寄附を行いやすい環境を整えていきます。

ふるさと納税専門サイト「ふるなび」
リンク

ふるさと納税専門サイト「ふるなび」Facebookページ
リンク

ふるさと納税専門サイト「ふるなび」Twitter
リンク

●アイモバイルについて●
国内最大級のアドネットワーク事業(クリック課金型広告ネットワーク)を展開しており、スマートフォン、PC、フィーチャーフォンの3デバイスに対応。
広告主様、提携パートナー様ともに日々拡大しており、2016年5月現在、3デバイス合計月間940億回の広告配信を行っている。
又、従来のクリック型課金広告ネットワークに加え、2014年3月より完全成果報酬型(アフィリエイト広告)もリリースし、26,000を超える優良パートナー様にご参画いただいている。

【自治体関係者、その他お問い合わせはこちらまで】
株式会社アイモバイル
事業企画本部 自治体サービス事業部
リンク
03-5459-5250

【株式会社アイモバイル 会社概要】
名称  : 株式会社アイモバイル
本社住所: 東京都渋谷区桜丘町22番14号 N.E.S.ビルN棟2階
設立  : 2007年8月
資本金 : 9,800万円
代表者 : 代表取締役社長 田中俊彦
URL   : リンク

このプレスリリースの付帯情報

鳥取市取扱い

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事