logo

IDCフロンティア、最速60秒でオートスケールするロードバランサーを提供開始

~従来比約10倍の処理能力を実現、SSL証明書にも対応した「ILB」~

株式会社IDCフロンティア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:石田 誠司、以下IDCF)は、同社のクラウドサービスである「IDCFクラウド」のラインアップに新たに高性能タイプのロードバランサー「ILB」(Infinite Load Balancer)を加え、本日より提供します。本提供開始を記念し、7月中は利用料金が無料です。

ILBは、Webサイトへ要求されるトランザクションに応じてサーバーの負荷分散を行うサービスです。クラウド型で必要なときに即座に構築することができ、さらにシステムの負荷状況に応じて処理能力を自動で増強させることが可能です。シンプルなWeb管理画面からの簡単設定により、IDCFクラウドで標準提供されるロードバランサーに比べ、約10倍の処理能力を実現します。また、SSL証明書を本サービスへ導入し、暗号化通信も集約して処理することができます。

これにより、突発的にアクセスの急増が想定されるテレビ・ソーシャルメディア連動のキャンペーンサイトや、デイリーアクティブユーザー(DAU)が30万~50万規模となるようなゲームアプリなど、大量の同時アクセスが発生するシステムの負荷分散を、処理性能を見越した高価な専用アプライアンス機器などを導入することなく実現できます。
導入・維持コストの削減およびシステム構築期間の短縮と運用負荷の軽減に加え、昨今のWebサイトのSSL通信(HTTPS)標準化の流れと負荷分散の両立にも容易に適応することができます。

ILBの概要は次の通りです。
・アクティブ/アクティブの冗長構成を標準とし要求負荷が高まると60秒でオートスケール
・分散処理の最大性能は37,500TPS(*1)で、IDCFクラウド標準のロードバランサーの約10倍
・SSL通信の集約が可能で配下のサーバーの処理負荷をオフロード可能
・シンプルなWeb管理画面と分かりやすい入力項目による簡単設定を実現
・サービス利用料金は月額上限を採用し、ネットワーク料金はアウトトラフィックのみ課金

サービス名称の“Infinite Load Balancer”には、負荷分散により処理能力を無限に向上させることを目指すという設計思想が込められています。今回の発表は、データセンター事業者としては国内第一位(*2)となる890Gbpsの回線総量を保有するIDCFのネットワーク基盤を最大限生かすものであり、IDCFクラウドのサービスラインアップ拡充とともに進めているネットワークサービス強化の一環です。

IDCFは、データセンター事業を基盤としたクラウド事業の拡大を推進しており、企業がITインフラの設計や移行時にクラウドを優先して検討する「クラウドファースト」の流れに応えてまいりました。また、ビッグデータの分析プラットフォームを新たに展開し、クラウドでデータを処理するだけでなく、「データ集積地」(データも集積するセンター)となるべくビジネスモデルの変革を進めています。

IDCFは引き続きIDCFクラウドを中心にクラウドサービスを拡充・強化し、自社で保有するデータセンターおよび高速大容量ネットワークを拡張し、お客様のITインフラ利用に革新をもたらすサービスの提供に取り組んでまいります。

***

■「ILB」の利用料金
-----------------------------------
                 従量料金    月額上限料金
-----------------------------------
基本料金             24円/時     12,000円
-----------------------------------
ネットワーク料金(50TBまで)   9円/GB       -
-----------------------------------
ネットワーク料金(50TB超)    6円/GB       -
-----------------------------------

■「ILB」の仕様
-----------------------------------
冗長構成            アクティブ/アクティブ
-----------------------------------
分散対応レイヤー        L4、L7
-----------------------------------
                ラウンドロビン
ロードバランサー負荷分散方式  リーストコネクション
                ソースIPアドレス
-----------------------------------
ヘルスチェック         HTTP/TCP
-----------------------------------
Cookieセッション維持      LB cookie
-----------------------------------
Sorryページ           仮想マシン指定/IPアドレス指定/設定なし
-----------------------------------
SSLターミネーション       ワイルドカード・マルチドメイン
                SSL証明書に対応
-----------------------------------
オートスケール機能       スケールアウト/スケールインに対応
-----------------------------------
ファイアウォール        外部通信からロードバランサーへの通信制御
-----------------------------------
インターフェース        Web管理画面/API
-----------------------------------
モニタリング          Mackerel連携(提供予定)
-----------------------------------
※「ILB」は東日本リージョンからの提供開始となり西日本リージョンは今後提供予定


<ILBリリースキャンペーン>
IDCFは、サービスの提供開始を記念して、本日より7月31日までILBの利用料金無料と、8月31日までの期間中、ILBで利用できるSSL証明書を無料で提供するキャンペーンを実施いたします。詳細はこちら リンク をご覧ください。

以上

*1 秒間のトランザクション数(TPS:Transaction per Sec)
*2 インプレス 「データセンター完全ガイド iDCなんでもランキングmonthly(2016年7月)」 インターネット回線総量Top 20!の調査結果

<企業情報>
【IDCフロンティアについて】(リンク
社名:株式会社IDCフロンティア(IDC Frontier Inc.)
代表者:代表取締役社長 石田 誠司
事業内容:クラウド事業、データセンター事業、ホスティング事業、IPネットワーク事業、コンサルティング、システム構築・運営、その他
株式会社IDCフロンティアは、Yahoo! JAPANグループのクラウドコンピューティングとデータセンター事業を担う戦略的子会社として、クラウド事業、データセンター事業、ホスティング事業、IPネットワーク事業、コンサルティング、システム構築・運営を事業内容とし、日本のビジネスシーンの発展と活性化を支える情報技術基盤を提供しています。長年の経験で培った高信頼データセンターを全国で運用しており、ビジネスユーザーのクラウドコンピューティングやオープンプラットフォームの利活用を推進しています。

<サービスに関する問い合わせ先>
■IDCフロンティア カスタマーデスク
電話:0120-26-2725(平日9:00~17:00)
メールアドレス:service@idcf.jp

<リリースに関する報道機関からの問い合わせ先>
■IDCフロンティア ビジネス開発本部
電話:03-4354-0155
メールアドレス:pr@idcf.jp
コーポレートブログ For Your IDCF:リンク
Twitter公式アカウント:idcfrontier
Facebookページ:リンク

このプレスリリースの付帯情報

IDCフロンティア ILB

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
https://www.idcf.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事