logo

1ユーザー複数デバイスに対応するGléas ver.1.14リリース

株式会社JCCH・セキュリティ・ソリューション・システムズ(本社:東京都荒川区、代表取締役:山田 公介。以下、JS3)は、プライベート認証局製品である「プライベートCA Gléas(以下、Gléas)」の最新バージョン1.14をリリースしたことを発表します。

Gléasは、高い柔軟性と操作性を実現するためにJS3が開発・販売する認証局アプライアンスです。エンタープライズ市場を中心に導入実績を増やしています。
証明書管理業務の効率化と、他製品との関連ソリューションは、お客様から高い評価をいただいています

・複数デバイスそれぞれの証明書を一括発行
CSVアップロード/ID管理システム連携時に、1人のユーザーが所有する複数端末それぞれに専用の証明書を一括発行できるようになりました。

・PC/iOS/Androidそれぞれ専用の証明書発行
ユーザ申込局(UA)の設定により、インポート可能な証明書を指定できるようになりました。1人のユーザーに複数の証明書が発行されていても、UAに設定されているタイプ(OU)の証明書だけがインポート可能な証明書として表示されます。

■その他のアップデート

・失効のみ可能な管理権限の追加
・ログインセッションタイムの表示機能
・証明書発行テンプレートの追加
・クラスタリング構成の強化

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。