logo

大阪国際大和田中学校・高等学校が「ココロの学校・夏の企画」として、7月21日、26日、8月29日の3回、中学、高校生を対象に外部講師を招いて講演会を開く

大学プレスセンター 2016年07月12日 08時05分
From Digital PR Platform


大学通信から中学・高校のニュースリリースをお送りします。

2014年から世界や日本で活躍する人を招いて話を聞く「ココロの学校」の一環で、このシリーズの講師は、7月21日(木)がNPOアジア・チャイルドサポート代表理事の池間哲郎氏で、26日(火)はNPO法人Homedoor代表の川口加奈氏。そして8月29日(月)は、二人組音楽ユニットのアルケミスト。会場は、いずれも大阪国際学園奥田メモリアルホールで、中高校生が分かれて聴講する。


 講演のテーマは、池間哲郎氏は「懸命に生きる人々~日本人こそ学んで欲しい」、川口加奈氏が「ホームレス状態を生み出さない日本の社会を目指して」、アルケミストは「約束」。
 沖縄生まれの池間氏は、アジアの貧困地域などで懸命に生きる人たちを取材。
 川口氏は、ホームレス問題に出会い、炊き出しやホームレス襲撃の撲滅などの活動を展開している。
 積水ハウスのCMソングでおなじみのアルケミストは、ボーカルのこんやしょうたろうとピアノの井尻慶太が、即興の曲などを披露する。

 生徒らは各回、会場や教室で感想文を書いて、講演について考える。

▼本件に関する問い合わせ先
 大阪国際大和田中学校・高等学校
 企画部 今井亮輔
 TEL: 06-6904-1118(代)

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事